Loading...

相手を疲れさせないLINEのポイント

「頭を使わせない内容」がポイントです。自分語りや議論もたまにはいいですが、男性は彼女に対しては安らぎを求めている人が多いため、毎回毎回、長文で熱く語られると「気軽に返信できない……」となってしまいます。

 これは私がやっているLINEテクなんですが、ひらがな多めで、文字数は極力削ります。一目でスッキリ読みやすくまとめると返信率は高くなります。
語りたいことがあっても、いきなり長文は送らず一部分だけ送って、「もっと詳しく教えて」という相手からのアクションが見られたときにだけ詳細を送ります。
相手とおそろいのスタンプや、手書き風のゆるふわスタンプを使うのも手です。かわいくじゃれあってる感じのトーク画面になって、お互い楽しくなってきますよ。
そして、彼に不満や怒りを感じたときは「ぷんぷん!」と送っています。文章でガチ責めすると相手を萎縮させてしまうので、最後は丸く収めることを意識すると良いでしょう。

 まずは、ゆるゆるな内容をポンポン返せる関係を目指してみてください。それが習慣になっていけば、じょじょに連絡のテンポも合っていきます。

 脱・LINE駆け引き! 疲れないLINEを心がけましょう。

Text/凛乃子