ヒモが作る、いたわりご飯

レモンとささみのスープがしみる!恋人との夜食は「エスニック風鶏出汁うどん」

仕事から疲れて帰ってくる彼女のために、おいしいご飯を作っているステキな「ヒモ」のまいったねぇさんによるレシピ連載。今回は、夜食にぴったりの「エスニック風鶏出汁うどん」と「ささみとザーサイの生春巻き」をAM読者にご紹介します。レモンと麺類、ささみとザーサイは、知る人ぞ知る名コンビ。食べてあったかい気持ちで恋人とリラックスタイムを送れる、しみるレシピです。

 こんにちわ、まいったねぇです。

 最近、彼女と夜更かしする日が増えています。
仕事のため朝は早く、夜は遅く帰ってくる彼女と一緒に過ごそうと思うと、どうしても夜ご飯の後や寝る前といった時間帯になってしまうのです。

 その日あった出来事や週末の計画で盛り上がっているうちに、あっという間に時計の針が進んでしまうこともしばしば。

 そこで欲しくなるのが夜食!
夜食は太るとか消化に悪いと言われるけれど、よく食べる彼女はもちろん、実は私もけっこう好き。

 寝る前の少し暗めの部屋で、彼女と並んで夜食を食べる時間は、ふたりだけのリラックスタイムです。

 今回は簡単に作れて夜食にぴったりの、ヘルシーな野菜とうどんを使ったレシピをご紹介します。

鶏の旨みが効いたあっさりスープが体に沁みる!
「エスニック風鶏出汁うどん」

まいったねえ いたわりご飯 ヒモ レシピ ご飯 エスニック風 鶏出汁うどん

 今回ご紹介するのは「エスニック風鶏出汁うどん」です。

 エスニックと言っても、味付けはシンプルな塩味!
具となるササミを茹でたお湯がスープになるから、一石二鳥で手間もかかりません。

 レモンと麺類は知る人ぞ知る、相性抜群の組み合わせ!
ササミのあっさりとしたスープに、レモンと三つ葉の爽やかな風味がよく合います。