• love
  • 2013.09.19

脈ありサインがわからない!もやもやしてしまう草食系男子との付き合い方

草食系男子といえば聞こえはいいものの、空気が読めすぎるあまり協調することを第一優先して恋愛にはなかなか発展しない奥手な男性。そんな人たちへの効果的なアプローチ法をファーレンハイトさんが伝授します。「なんとなく」をきっかけに、気づけば一緒にいるのが当たり前の関係に!という展開を目指しましょう

草食系へのアプローチは「しょうがねぇな」で始まる

ファーレンハイト 恋愛 コラム AM
©by MonsterVinVin

 今回のテーマは草食系男子の落とし方です。友人のほとんどが肉食系だけど書いてみるぜ!

「草食系」ってフレーズも定着しましたよねー。
しまいには「ロールキャベツ」とか「アスパラベーコン巻き系」とか。

「草食系男子」を定義するのは難しいですが、「恋愛のどこかのフェーズで消極的な人」と俺は捉えています。
出会ってから打ちとけるまで妙に緊張している。気がありそうなのにデートに誘ってくれない。
デートで良い雰囲気ができあがってるのに手をにぎるまで。
えっ、終電で帰るの?ちょっと、なんで背中むけて寝てんの!ええ、こんだけ会ってるのにいつになったら告白してくれるの?!あぁ~、もどかしいぃいいいい!!!

 俺なりの表現をすると「臆病なヘタレ系男子」ってところでしょうか。
私の所属する肉食系武闘派集団とは異性へのアプローチがちがうようです。
武闘派集団はグイグイゴリゴリ行きますからね!
可憐な女性の手をわずらわせるのは失礼と思ってますから!(でも嫌がられたらすぐ止めるの><)

 でもね、草食系男子がダメだとは俺はまったく思ってなくて。
彼らは悪気があるわけでも、あなたに興味がないわけでもないと思うんですよ。
そういうパターンもあるかもしれないけど(笑)、
「あなたのことは気になってる。でも積極的にアプローチしてこない」
と仮定しましょう。

 そんなときにあなたが草食系男子の煮え切らない感じにモヤモヤしているんだったら、それは筋が悪い。
オカドちがいだと思うんですよ。
俺がここで考えずにいられないのは男と女の「役割」についてなんです。

「相手に期待すること」は止めたほうがいい

 最近はひと昔前にくらべて女性の立場が強くなったらしい。
それでもやっぱり「男性は女性をひっぱるべき」って価値観はすごく根強いと感じる。

 その証拠に女の人が求める"男らしさ""カッコ良さ"は、結局は"リードしてくれること""優柔不断じゃないこと"とイコールだったりする。
男性が気を配りながら気持ちよく付き合うまでのストーリーを進めていって、女性がそれに気持ちよく乗っかる。
それが理想だと無意識に考えている女性が多いんじゃないでしょうか。

 それはデートのお誘い、店決め、会話の盛り上げ、よく話題になるお会計のオゴリ、終電間際のお誘い、告白、セックス、etc。
すべてのプロセスにおいて求められる。
煮え切らなさへのムカツキの正体は、その役割を果たしてくれない彼への不満なんだと思う。

 ここで俺が思うのは、そんなときは自分が(本意じゃなくても)「あえてそうしてあげる」ことは大事な要素だということ。
相手のことが好きなんでしょ?自分が好きな人に対して、モヤモヤしたりムカつくのはズレてる。

「あー、あたしが(恋愛が成立するまでは)引き受けてやっとくか」って自然に思えるようになるべきです。

 恋愛でいちばんダメな行為は「相手に期待すること」だと思う。
自分の理想を相手に求めること。
たとえば草食系なら、女の子が「女であること」に息苦しさをおぼえるときがあるように、男だって「男でいなくちゃいけないこと」をすごくニガテにしている人がいるんです。
それを汲み取れるようにならなくちゃいけない。(男の方も頑張れやって話ですけど…)

 恋愛が破綻するメジャーなパターンのひとつに「相手に期待しすぎて求めすぎた」ってのはめちゃめちゃ多いんですよ。
あなたもひとつやふたつは心当たりがあるでしょ?
少なくとも俺は女の子から恋愛相談を受けたときにそんなケースが多い。
そんな行為を恋愛が成立する前にやらかしちゃ上手くいくものもいかないってもんです。

 ちょっとそのことを踏まえてアプローチしてみてください。

 俺のブログにもここらへんのことを触れているのでぜひ読んでみてください。
紹介している二村ヒトシさんの本はアラサー女子必読です。
ファーさんのブログ

なんとなくのなんとなくでなんとなく寄り切る!

 具体的なアプローチはケース・バイ・ケースだからズバリ言うのは難しいっすねー。

 ただ、「自分からやんわりと距離を詰めていく」ことは大事でしょうね。
彼らって自分からアプローチすることにビビってますから。
そこはちょっと前のめりスタンスでグイッと押し出して良いと思います。
あっ、グイグイいかなくていいからね。淫乱女子になる必要はないよ!

 恋愛関係はどちらかが距離を詰めないかぎりはくっつかないわけです。
並走状態でどちらかが走るのを止めます。
だから、あなたがグイッと歩み寄るのです。

 そして、声をデカくして言いますが「彼らは流れに身をまかせるキャラクター」なのです。覚えておいてください。

「彼らは流れに身をまかせるキャラクター」です。大事なことなので2回言いました。


 深い理由も信念も特にないのです。ヤリチンが女の子を追っかけるのに深い考えがないように。

 最初の頃のお誘いはカジュアルにやってあげましょう。
でないと二人になるシチュエーションは永久にないでしょう。
「飲み行こうよ!」だけで良いです。
それで嫌がられるようであれば脈はないでしょう。
そこからはなんとなーく自然と一緒にいれる関係になりましょう。
理由がなくても会うような感じになればベストです。家具のように。

 それでなんとなーくセックスに持ち込みましょう。
「あれ、これはさすがにいけるだろ?」と許容をアピールすればほぼほぼ向こうからきます。
「ガマンできない」くらい言っといてもいいかもしれません。
ここは相手の火付きの良さ次第ですが、ちょっとジュニアがしけってるメンズの場合はアルテイシアさんの記事を参考に一発かましましょう。

 それで、そのまま何食わぬ顔で何度も会い、ダメ押しで「あたしたちもう付き合ってるよね?」とヌケヌケと言っちゃいましょう。
「お…おう」のヒトコトを引き出せばミッション・コンプリートです。コングラッチュレーション!

 ひとつだけ要注意は前回の4分類マトリックスで言うところの「モテる×女性の優先順位が低い」タイプです。
彼らはなんとなくが通じないことが多い気がします。
セックスするだけして、結局は付き合えないってことは大いにありえるので気をつけた方がいいと思う。
彼らはふわーっとしているようで案外、自分の生活とか好きなものを崩さなかったりするんですよね。

 アドバイスとしては「草食系男子は悩むに値しない!」ということでしょうか。

 えー、最後に話変わりますけど、世間のガールズはマジで理不尽だと思う。

「チャラい人はムリー」とかみんな言うくせに、「肉食系と草食系どっちが好きか?」には「ぜんぜん肉食系でしょ?!」とか絶対おっしゃいます。

 おまえらどっちやねん!!チャラいと肉食系は一緒じゃねーか…!!

Text/ファーレンハイト

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

8月特集
SEX新連載

ライタープロフィール

桐谷ヨウ
脱力系ヤリチン、週末コラムニスト。恋愛コラムで一躍人気ブロガーに。

今月の特集

AMのこぼれ話