Loading...

なぜ男は「最初のオトコ」になりたがるの?スーパーマリオで例えてみた

ミカコちゃん:「ねぇねぇイシジマ、AM読者様の中で一番、ロストヴァージンが早かった女性って誰?」
担当編集I嬢:「地方のほうが早い説は今でも根強いですよね」

先週、オスカー・ワイルドの名言「男は愛する女の最初の男になることを願い、女は愛する男の最後の女になることを願う」をご紹介しました。「『最初の男になることを願う』って処女厨?」って部分よりもまずは! 一応、「オスカー・ワイルドって誰やねん?」って部分にも触れておきますね。

ミカコちゃんは『ドリアン・グレイの肖像』が好きなんですけど、世間一般的に有名な彼の著書といえば『幸福な王子』でしょう。宝石で作られた王子像が、ツバメに頼んで、貧しい人々に自分の身体を飾る宝石を届けさせるアノ名作です。子どもの頃、絵本で読んだ記憶があるでしょう。

オスカー・ワイルドったら、世界中のこども達に親しまれる物語を残した一方で、男と女に関する名言も残しているわけですからホンット多才! 男色で収監されなければ、もっと数多くの作品を残してくれていたかもしれません。

最後になりたがる女と、最初になりたがる男

オスカー・ワイルドの話はこれくらいにして、ぼちぼち本題に入りましょう。
「最後の女」になることを願う女心は、ものすごくわかりやすいですよね。最後の女になるとは、結婚して妻の座をゲットすること

では、「最初の男」になることを願う男心は、どうなっているのでしょう? 今こそ全ての日本国民に問います。

なぜ男性は「最初の男」になることを願うのでしょうか?

もっと噛み砕いて言うと、処女厨の男性は、なぜ処女とのセックスに興奮するのでしょうか?

ミカコちゃん

そんなことも知らずに、やれ「オトコを知らない処女ならば短小がバレない」とか、「さらには早漏もバレないから良いことずくめ」などと言っている日本人のなんと多いことか。

しかしミカコちゃんは知っています。処女厨の男性が、処女とのセックスにハッスルする理由は……!? 「身持ちの堅い女性を口説き落とす達成感を味わいたいから」です。

ミカコちゃん

処女がなぜ処女なのか、その理由はごくシンプルで、彼女たちは身持ちが堅いから……このひと言に尽きます。「初体験は『この人ならば!』と確信できる男性に捧げたい」という思いが強いからこそ、そうカンタンに股を開くことなく、今日に至るまで処女なわけです。

「容姿や体型が理由でセックスチャンスに恵まれない処女もいるだろう!」とシビアな見方をする人もいるでしょう。確かに、そういったケースもあるかもしれません。しかし今は、女性向けの性感風俗が浸透しつつある時代です。お金さえ払えば、容姿や体型に関係なく抱かれることは充分可能! だのに女性向け性感風俗を利用しないのは、身持ちが堅いからなのでしょう。

前後の連載記事