姫乃たまの極選AVラボ

「おとももち」のクオリティが高すぎてファンも傷心!『アイドルそっくりさん』AV特集

今回は「アイドルそっくりさんAV」をご紹介!いつもはテレビで輝いているアイドルの生々しいプライベートの一面を妄想しながら見れる2作品を紹介!アイドルに憧れを抱いてる人も、そうでない人も必見です!

 そっくりさんAVって観たことありますか?
似てるかどうかに気を取られそうで、私は観たことなかったのですが、数年前にリリースされた「人気爆発中!?プロフェッショナルアイドルBe○○yz工房 も○ち(嗣○桃○)極似~ぶっかけられてアナル掘られて中出しされちゃったニャン♪~」が好評だったのを、ふと思い出して観てみました。

 監督はタイガー小堺さんです。以前、当連載でも取り上げた「100×中出し 上原亜衣」で話題沸騰中の監督ですが、熱心なアイドルファンなので安心して観れそう……というのは建前で、作品がほぼ生中出しだから好き、というのが本音です。
そもそも子作りのために本能的にセックスしてるはずなのに、中出ししないとはこれいかに!?という気持ちであります。

“おとももち”なので生中出しOK! ナンバーワンそっくりAV

 上記した「人気爆発中!?プロフェッショナルアイドルBe○○yz工房 も○ち(嗣○桃○)極似~ぶっかけられてアナル掘られて中出しされちゃったニャン♪~」は、2012年の作品なのですが、パッケージの写真が似すぎていて前評判が良く、「どうせパケ写詐欺だろ」というユーザーの疑心を裏切って本編もクオリティ高く、ご本人のファンが興味本位で観て傷心したり、元ネタとなっている人物を知らない人も女優さんが可愛いから別にオッケーだったり、さらにアナルプレイありで意外とハード等々、そっくりさんAVの代名詞的な一作です。

 ヒットの理由は、容姿が似ていることだけでなく、監督と女優さんが一丸となってキャラクターになりきったところだと思います。「許してにゃん」「こゆビーム」など、お茶の間でも度々耳にする用語を連呼するだけでなく、まるまる一曲ダンスをコピーしていたり(これが可愛いので、つい観てしまう)、フェラチオの時も小指を立てるなど、気を抜きません。セットも作りこまれています。

 遅刻して怒られてアナルセックスをしたり、「おとももち(お友達の意)」だから生中出しを許したり、頭の緩そうな設定がとってもエッチで可愛らしいです。ちょっとやりすぎかと思うほどですが、この衝撃はお茶の間に彼女が登場し始めた頃に、世間が受けた衝撃と似ています(ご本人は現在、意外とさばけている一面が世間的にも認知され、新たに評価されている印象です)。

 羞恥/陵辱AV好きとしては、ファンが列をなしてツインテールに射精していくシーンを特に気に入りました。女性の武器である髪が汚されるというのは非常に興奮度が高い!

 さらに自室でツインテールをほどくシーンには、「髪をほどくと似ていない」などの声もあがっていましたが、恐らく、結った髪をほどいた時のビジュアルを想像できない男性が多いせいではないかと。個人的には生々しいプライベート感が、さらに個人的には最後に勢いよくおもらしするところが大好物です。


<今すぐ『人気爆発中!?プロフェッショナルアイドルBe○○yz工房 も○ち(嗣○桃○)極似~ぶっかけられてアナル掘られて中出しされちゃったニャン♪~』のサンプル動画を見る!>