• sex
  • 2016.07.13

まずは四人調達!ハプニングバーで複数プレイを楽しむ方法

ビギナー、中級と続けてお伝えしてきたラ・コビルナ流ハプバーコラム。今回はいよいよ上級編・複数プレイについてお伝えします。日常ではなかなか起きないシチュエーションだからこそ、トラブルのないようにしっかり話し合って進めるにあたって大事なことを確認しましょう。あなたも素敵な夏の思い出を!

ラ・コビルナ 女性向け セックス ハプバー ハプニングバー
©PunkToad

 ハプバーデビューハプバー中級者編とお送りしてきました、ラ・コビルナ スタッフJuliのハプバーコラム。

 今回はハプバーに慣れてきた貴女に是非オススメしたいプレイ、「ハプバーにおける複数SEX」について解説していきたいと思います。

乱交と複数の違いを学ぼう

 世間では同じ意味で通用している「乱交」と「複数プレー」ですが、私の中では勝手に2つを分けて考えています。

「複数プレー」はある程度お互いを知っている3人以上が行うSEX。
「乱交」は顔も知らない、相手のことも全く知らない人たちが増たり減ったり入り乱れ、女性が全体を把握出来ないまま、交代交代に入れたり出したりするイメージです。

 SEXはコミュニケーションの一部だ!と真面目に考える私は、いくらハプバーで初めて会った相手と言えども、その人といたすのであれば、ある程度の話し合いを持って欲しいと思っています。
相手が全く知らない人…それはそれで興奮の一要素かも知れませんが、お互いの好きなプレイは何なのか、やったことはないけどしてみたいプレイは何なのかを知った上で交わったほうが、満足度が高いと思いませんか?

 ハプバーではまずないとは思いますが、知らない奴がどんどん混じってきて収拾がつかない状態を避けるためにも、SEX前の打ち合わせは非常に重要です。

実際どう始めるの?

「紳士的で優しそうだし、なんだかエロに対して探究心もありそうだわ」
そんな相手を見つけたら「複数でヤってみたいんだよねぇ」なんてこちらから誘ってみるのはいかがでしょう。
相手が誘いに乗って来たら、あまり傲慢そうじゃない他のメンバーをフロアへ探しに行きましょう!
主張が激し過ぎる人をメンバーに混ぜると他の人が遠慮してしまい、結局その人との1対1の普通のSEXになってしまう可能性があるので注意が必要です。
そして、調達する人数は4人を目安に集めましょう。
ハプバーのような場所や、複数プレーなど、誰かがいる状況だと勃たないという人がかなりの割合で存在します。そんな時でも複数プレイを楽しむため、少し多めの4人は確保しておいた方が無難でしょう。

事前のお勉強も複数SEXを楽しむコツ

 複数プレイに慣れているという人はなかなかいません。そのため、実際始めると戸惑うことも多々出てきます。
そんな時のため、事前に複数プレイもののAVを見ておくと案外役に立つものです。
3人を相手する時、4人を相手する時では自分がラクな姿勢が変わってきます。
具体的には、3人の時は四つんばい、4人の時は男性ひとりにソファで仰向けになってもらい、その上に自分が仰向けに乗っかる形が非常にラクな姿勢になります。
プレイ中、暇そうにしている人が出てしまったら自分のどの部分でどうやって相手してあげればいいのか、そういったことも作品の中からたくさん学ぶことが出来ますよ。

 ちなみに、作品の中で女優さんは複数人とのSEXを目一杯楽しんでいるものが多いですが、実際に複数プレイを行うと結構体力的にキツいです。
特に女性が1人だった場合、男性は途中で交代したり休憩したり出来ますが、女性の休みは基本的に一切ありません(笑)。常に上のお口も下のお口も何だったら両手もふさがっている状態です。
私の経験上、複数プレイの次の日は精魂尽き果てて夕方頃まで爆睡ってことが多いですね…。
まぁ、大変ではありますが、そんな状態だからこそ興奮するんですけどね♪


 いかがでしたでしょうか、ハプバーで行う複数プレイ実践編。
皆様の今後のSEX LIFEに少しでも参考になるものがあれば幸いです(笑)。
お相手の中から特別相性のいい1人が見つかるかも知れないというおまけ要素も忘れずに♪
そして複数SEXは、アナルSEXも出来る貴女なら更に楽しみが何十倍にも膨れ上がります。
今度はアナルSEXにチャレンジですね♪
知れば知るほど深かさを増していくエロの世界。これからもどんどん楽しんでいきましょう!


Text/女性向け映像メーカーla coviluna(ラ・コビルナ)スタッフ・Juli