• sex
  • 2014.05.14

「恋愛に興味は薄いが、支え合うパートナーは欲しい」女子への提案

恋愛しないで結婚することにはまだまだ風当たりの強い昨今。しかし恋に落ちるとか、モテなんてどうでもよく、ただ安心できるパートナーがほしい女子もいます。そんな女性にアルテイシアさんが勧めるのは「友情結婚」。新たな提案を受けて前向きな人生を歩みませんか?


【第50回】パートナーは“夫”がいいとは限らない

アルテイシア 官能女子 エロス セックス 結婚 友情 スピリチュアル 恋愛時代 フランス 友達 家族愛 青い鳥
by kris krüg

アルテイシア(以下、アル): そろそろ婚活から離れた話をしてもいいですか?(笑)
私の座右の銘は「人それぞれ」なので、恋愛も結婚もしたい人はすればいいし、したくない人はしなくていい、と心から思います。

恋愛は人生の喜びだ!って人もいれば、恋愛に興味が薄くて、モテとか女子力とか本気でどうでもいい人もいますよね?
後者に対して「彼氏作りなよ、もったいない」とか「女として幸せになってほしい」とか言うのは、価値観の押しつけであり、余計なお世話以外の何物でもない。

AM編集部(以下、AM): でも、そういう人はいますよね。「焦った方がいいんじゃないの?」と説教してくる人とか。

アル: 「女子会するヒマがあったら合コンしろ」とか「そういう服装や言動は男受けしない」とか、相手の考えを無視してアドバイスする人。特にオッサンに多いと思う。
周りの彼氏がいない女子たちは、べつにモテないわけじゃなく、男を必要としていない・恋愛以外に楽しい事がある人たち。「自分はこれが好き!」と言える人たちなんですよ。
それに、そもそも女同士で遊ぶ方が楽しいし。

AM: 実際そうですよね(笑)。

アル: 私も男とからむのが面倒くさくて、ビアンバーに通っていた時期がありました。あと広告会社の同期と集まる時も、男は呼ばない(笑)。仕事の話と思い出話ばかりして、つまらないから。
「今こんな仕事をしている」「アイツはどこそこに異動になった」「新人の時、おまえが飲み会でさ~」みたいな話ばっかりだから。

だから女だけで集まるんだけど、この前カフェで女子会をしていたら、店内が女子会と男子会で埋め尽くされていました。カップルどころか男女のグループさえいなくて。
もともと日本にカップル文化はないけど、「同性文化の欄熟スゲー!」と思った。

恋愛に興味は薄いが、パートナーは欲しい

アル: 「恋愛に興味は薄いけど、パートナーは欲しい」って女子は多いですよね。自分が病気になったり親の介護が必要になったりした時、支え合う存在がほしいっていう。
ただ、当然逆パターンもあるわけで…相手が病気になったり、相手の親が要介護になったり。男の方が平均寿命は短いんだから、自分が介護して看取る可能性は多いにありうる。
だから「ぼんやりと将来が不安、結婚すればこの不安を解消できるんじゃ?」と考えるのは、正しくないですよね。

AM: 頭ではわかっていても「1人は心細い、やっぱり結婚すべきなんじゃ?」と思うんじゃないでしょうか。

アル: うん、きっとそう思わない女子の方が少数派ですよね。
私も6年前、母が入院して亡くなったんです。私は母と絶縁していたけど、それでもやらなきゃいけない事が山ほどあった。
その時に夫がサポートしてくれて、「結婚しててよかった」と痛感したけど、結婚がよかったんじゃなく、相手がよかったわけです。そこで支えてくれない男だったら「結婚するんじゃなかった」と後悔しただろうし。

同時に「パートナーはべつに“夫”じゃなくてもいいな」とも思ったんですよ。
私には弟がいるけど、東京で働いてるから、現実に協力しあうのは難しかった。でも独身の叔母(母の妹)がいて、彼女と協力しあった…というか、私が頼っていました。叔母には実母の介護経験があったので。
その時に「支え合える兄弟姉妹や親せき、もしくは友達がいればOKだ」と思ったんです。べつに結婚してなくても。
それと去年、女友達がお母さんを介護の末に看取ったんですけど「本音を話せて相談できる友人たちの存在に救われた」「そして、父親は驚くほど役に立たなかった」と語ってました。

AM: まさに「夫がいればOKじゃない」という実例ですね。

アル: 特に私たちの父親世代は、言葉は悪いけど、使えないオッサンが多い。「自分はケアされる側だ」と信じて疑わない高齢男子が。
そういう意味では、若年男子の方が希望をもてると思いたいけど…マザコンでケアされて当然って男子も多いからのう。

AM: どうすればいいんでしょう…?

パートナーは男である必要はない?

アル: とりあえず、介護を必修科目にしてほしい。あと「男はマザコンだから」と甘やかす女は、自らの首を絞めていると自覚してほしい(笑)。
なんにせよ、女同士で支え合う方がナンボか心強いですよ。女友達は何人でも持てるし。周りでも、女友達と近所に住んだり、シェアハウスの計画を立てたりしている女子もいます。

「現時点で65歳以上の女性の55%がシングル」って話をしましたけど(39回記事)、私たちが65歳になる頃は非婚と離婚が大幅に増えて、8割以上がシングルになっているかなと思うんです。そしたら仲間だらけで寂しくないでしょ。
本で読んだけど、高齢者施設って女子校状態なんですって。お婆さんたちはキャッキャと会話していて、お爺さんはポツンと孤立しているらしい。
「1人暮らしの高齢者で、2週間に1回以下しか会話しない男性は16.7%もいるが、女性は3.9%しかいない」というのも読みました。男性の方が孤独死のリスクがずっと高いんですよ。関係を築くのが苦手だから。

AM: 定年退職後、友達もおらず趣味もなくて、抜けがらになる男性は多いって聞きますね。

アル: 飲み屋で「俺はどこそこの部長だったんだぞ」とかイバっているお爺さんを見ると、哀れだなあと思う。思うけど「すごいですね~」とは言ってあげない、面倒くせえから(笑)。
日本は女性の経済的自立が難しい社会だけど、女は話が合えば友達になれるから、そういう面では生きやすいと思う。
だから私、マウンティングやヒエラルキーとか、分断するような発想にイラッとくるんですよ。連帯しなくてどうすんだっていう。

「人間と犬が結婚できるの?」と思われる日本

アル: 友人の知り合いで、ソロモン諸島出身の男性と結婚した女性がいるんですね。そのご夫君が来日した時に「日本は人間と犬が結婚できるの?」と聞かれたそうです。

AM: えっ?!(笑)

アル: ソフトバンクのCMの影響ではなく(笑)、彼の国では動物は家畜であってペットという概念がないから、驚いたそうです。

私も「犬と結婚って斬新だな」と思ったけど、考えてみたらペットをパートナー、家族として暮らす人は多いですよね。うちも2匹の猫が子どもみたいなものだし。
そして3組に1組が離婚する現状を考えれば、男女がつがうよりもうまくいくんじゃ?パートナーは人間の男に限定する必要ないかも?と思った(笑)。婚姻届は出せないけども。

AM: 心の通わない夫と暮らすよりは、犬や猫と暮らす方が孤独じゃない気がします。

アル: 友情結婚の話をしたけど(48回記事)、恋愛感情は全然信じられない。キラキラ補正がかかるし、補正が消えた瞬間、大嫌いになったり冷めたりするし。

私は大学時代、女友達と住んでいた時期があるんだけど、すごく楽しかったんですよ。彼氏と同棲していた時よりも、快適で円満だった。
もちろん相性の良さはあるけど、友達の方が気づかいがあって、いい距離感を保てるからだと思う。
なので私は夫が死んだら、女友達と近所に住みつつ、猫と仲良く暮らします。今、親友を「私と同じマンションの部屋買いなよ~」と誘致しています。

AM: その未来はかなり楽しそうですね(笑)。

アル: 将来不安から婚活して、うまくいかず鬱になる女子が多いですよね。
そういう人は「結婚しなくても幸せに暮らせる自分」をシミュレートしてみたらいいかも。溺れる者は糞(クソ)をもつかむで、変な男をつかまないためにも。

「大丈夫、私は私を幸せにできる」っていう自信や安心をもてれば、前向きな方向に進める気がします。

恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座 アルテイシア
『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』/著:アルテイシア/出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー

 新刊『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』が発売中です!
草食系男子の落とし方・男をトリコにする秘訣・正しいオナニーの方法…etc、女子がハッピーに生きる知恵が満載♪
質問や感想は、@artesia59までどうぞ~

Text/アルテイシア


AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら