• love
  • 2018.03.21

ビッチを卒業してタラレバ病を克服するまで/隣の芝生が青い女子にカウンセリング②

前回に引き続き、隣の芝生の青さばかり気にしてしまうFさんにアルテイシアさんがカウンセリング。婚活で出会ったダメ男とは?条件に合うパートナーを見つけるコツは?他人を気にせず自分らしく生きるには?悩めるAM読者は必見です!

 今回カウンセリングするのは、明るくアクティブな印象のFさん(31歳会社員)。
ジェンダーの刷り込みや他人と比べるクセのあった彼女ですが、紆余曲折をへて「共稼ぎで家事分担できる、対等なパートナーがほしい」と気づきました。そこから婚活を再開したものの…??

黒いハットを被った満面の笑みの女性の画像
by Allef Vinicius

「自分は仕事をずっと続けたい人間だ」と気づけたのはよかったね。

そうなんです。今は「健やかに仕事を続けるために、パートナーが欲しい」と思うようになりました。
私は実家暮らしなんですけど、仕事で辛いことがあった時も家に帰ると仲のいい老夫婦がいて猫がいて。やっぱりホッとするというか「明日も会社行こう」と思えるんですよ。だから1人暮らしで出勤してる人は偉いなと思って。


そもそも出勤が偉い。

あははは(笑)!

親と仲良くて実家の居心地がいい子は「親が死ぬのが不安」と言うよね。毒親育ちとしては、そう思えることが羨ましいけど。

今は与えられた家族と暮らして幸せだけど、そこに甘えてちゃダメだなって、親は不死身じゃないし。

不老不死じゃないし、だいたい自分より先に死ぬから。

3年前に母の死に直面したこともあって、自分の手で家族や居場所を作りたいと思ったんです。でもウンコ漏らした時に、私は絶対隠れてパンツ洗うわって(笑)

まあそれは相手によるよ。うちの夫みたいにウンコが平気な人もいるし。

ウンコが平気な人がいいです(笑)。あと私、そもそも男と住めるのかなって。旅行も映画も買い物も1人で行くのが好きで、「ずっと一緒にいたい」とかないんですよ。

それも相手次第だと思うよ。相手が「ずっと一緒にいたい」ってタイプだったらキツいけど。私はこんなに夫が好きだけど、夫がずっと家にいたら「どっか行けよ」と思う。

そうなんですか?(笑)

夫は多趣味でしょっちゅう出かけてるからいいけど。既婚者の多くは「このパートナーじゃなきゃ一緒に住めなかった」と言うよね。私も歴代の元彼たちと結婚しても離婚してたと思う、結婚はほんとマッチングだから。

割れ鍋に綴じ蓋ですよね。それと、私は子どもも欲しいんですよ。今の世の中で育てられるか不安だけど、やっぱり子どもがいたら幸せだろうな、人生が豊かになるだろうなって。

そう思う人にはぜひ子どもを作ってほしい。Fさんは自分の欲しいものもわかってるし、婚活もしてるし、ちゃんと正しい方向に進んでるよね。

婚活もがんばってはいるんですけど…。

マトモな男は絶滅した問題

JUNAさんの最強で最愛の家ハンバーグ
JUNAさんの最強で最愛の家ハンバーグ

婚活を再開して、まずは婚活パーティーに行ったけど「なんかもう、わからん!」と思って。2時間でどんどん男の人が回ってくるし。

覚えられないよね。紙に「ホクロ」とかメモしてても「どのホクロやっけ?」みたいな。

そうそう(笑)。それでパーティーは向いてないと思って、マッチングアプリを再開して、30人以上に会いました。

お~結構会ってるね。

その8割がワケわかんない感じで、変な人がいっぱいいたんですよ。弁護士の男性で写真はパリッとしてたのに、服が全部だぶだぶとか。

中身が縮んだ?

わかんないんですよ(笑)。あとは「僕はすごくリベラルなんです!」と主張しといて「やっぱり女性は政治家に向いてませんよね」と言い放つ男とか。

そいつリベラルの意味知っとんか。

それ以外だと、韓国で風俗に行った話をえんえんしてくる男とか。

なぜそれを婚活で?もう真顔で聞くわ。

そうこうするうちに「いいかも!」って人に出会ったんですよ。アルさんが「試しに付き合った方がいい」と言ってるけど、ほんとそうだと思いました。というのも、いざ付き合ってみたら「奥さんが子どもにかまけてばかりで、旦那をないがしろにするのは寂しいよね」とか言い出して。

はあっ?! 腹の底から「はあっ?!」が出たわ。

私も「はあっ?!」となって「いや子育てって2人でするものでしょ?」と言ったら「え?」みたいな反応で。

それ「子どもができて妻が変わってしまった」って浮気するやつだよね。

それでゲンナリして別れたんですけど、付き合ったから「これはないな」と気づけたんだなって。

食ってみたら中身はアンコじゃなくウンコだったと。まだ服だぶだぶの方がマシよね。

服だぶだぶは食べ方がメッチャ汚かったんですよ!

なんやねんそいつ。女友達も婚活で食べるのメッチャ早い奴に会ったって、一言もしゃべらずハンバーグ3分で食べるみたいな。

マジですか?(笑)

マジですか?みたいな奴が多いよね。女友達から聞いた話でも、デート中に爪噛んでる奴とか、毎回変わった帽子かぶってくる奴とか。

アパ社長(笑)?私も「マトモな男は絶滅したのか」と心が折れかけたんですけど…。

婚活はタマのとりあい

ふわふわリアルラビットファーキーホルダーしっぽチャーム
ふわふわリアルラビットファーキーホルダーしっぽチャーム

「効率的な婚活」のSさんのニコ動の記事を読んで、プロフを見直したんですよ。かつ、これまでの振り返りをしたら、年上からのアプローチばかりで年下からは無かったんです。

振り返りは大事だよね。そして、年下の方がマトモな独身男子が残ってる気がする。

そうなんです!「お相手の年齢は気にしません」とプロフに書いたら、年下からのアプローチが増えたんですよ。そのうちの1人、24歳の理系のエンジニアの男子と会ったら、かなりよかったんです。

7歳年上にアプローチする、年上好きの男子はいい気がする。

まだ2回しか会ってないけど、「男だから」「女だから」みたいな発言もなくてリベラルだし、女の一人旅に偏見とかも全くないし、一緒にいて楽だな~って。

私の周りの30代女子は、のきなみ年下の20代男子と付き合ってるよ。

青田買いですね(笑)。職場の女性の先輩たちも「年下いいよ~」って言ってます。その彼も理系で男ばかりの環境にいたから、たまたま出会いがなかったみたいで。

石の裏のキンタマを発見!

30数人目にしてようやくキンタマに出会ったから、逃したくないな~と。

婚活はタマのとりあいだから、早めにクロージングかけた方がいいと思う。「試しに付き合いませんか?それで合うなら継続しましょう」って。クーリングオフ可能だと思ったらOKしやすいし。

ただ、7歳も年上から行っていいのかな…って遠慮があるんですよ。やっぱり多少の引け目は感じてしまって。

大丈夫!私は「33歳一番美人説」を唱えてるんだけど、若い時って顔パンパンやん?

あははは(笑)!私も成人式の写真とか見たくないです、顔パンパンだしメイクも変だし。

メイクや服も変やったりするよね。私もスケキヨメイクにシノラーファッションをキメてたよ。

私もあゆのシッポをつけてて、オカンに「あんたタヌキか」と言われました(笑)

女は若いほど美しいって幻想だよね。それに中身もキャパが広がって、余裕や包容力が出てくるし。

そう、彼と会った時に道に迷ってウロウロしたんですよ。若い時ならイラッとしたけど、今は全然平気というか「むしろ私がナビしようか?」みたいな。

男に過度な期待をしなくなるよね。周りも理系のオクテ男子と結婚した子が多いけど、女子が終始リードしたパターンがほとんど。彼らは「男が主導権を握りたい」とか思ってないから、むしろ楽だよね。

そうですね、リードするのは割と得意なんで。

ビッチ時代の実績があるから(笑)

そこはビッチをやってみて良かった点ですね(笑)

「楽しいから大丈夫だよ!」

中村圭志『教養としての宗教入門』
中村圭志『教養としての宗教入門』

メールに「19~22歳まで付き合った彼氏がいたのですが、彼が宗教にハマるという終わりを迎えました」とあったけど。

穏やかで優しい彼氏で、両親もすごく気に入ってて、大好きだったんですよ。でも就職して悩んでたらしく、怪しい宗教にハマっちゃって。あんなに一緒にいたのになぜ気づいてあげれなかったんだろう?とすごく落ち込んで、自分を責めてしまって、クソビッチになったんです。

クソビッチ期はどれぐらいだったの?

2年ですね。毎週末クラブで出会った子とセックスして帰るみたいな。

行動力あるもんね(笑)、やると決めたらやるみたいな。

そうそう(笑)。集中してやってみたら、飽きたんですよ。それでビッチを卒業したんですけど、得たものもありました。やっぱり数いくと薄まるじゃないですか?
男がみんな宗教にハマるんじゃない、男はいっぱいいて、その中の1人が宗教にハマっただけだ、そんなに自分を責めなくていい…と納得できたというか。


Fさんは体験して腹落ちするタイプなのかも。

あ、それはありますね。自分で体験してみないと納得できないというか。

私もそうなんだけど、やってみないとわからない派だから、男も付き合ってみて判断してた。それだと回転率が高くなって、パワーもかかるし傷つくこともあるけど、アタリを引く確率も上がるよね。

たしかに。あと自分はどういう人が合う・合わないかもわかりますし。昔は「自分はわりと誰とでも合わせられる」と思ってたんです。でもそれは仕事や友人づきあいであって、いざ結婚となると自分はこだわりがあるんだって。

たった1人と50年暮らすんだから、こだわりはあって当然だと思う。「何は譲れて何は譲れないのか?」を把握するのが大事だよね。

昔はそれがブレブレだったけど、今は求めるパートナー像がわかってきました。「家事育児は完璧にやらねば」みたいな刷り込みがあったけど、自分はそれになれないと気づいたので、そうならなくていい人を選ぼうと思ったら、楽になりましたね。

自分らしい生き方がわかると生きやすくなるよね。

私も変わったけど、母も変わってきて。昔は「とにかく結婚!」って感じだったけど、今は「あんたはずっと仕事を続けるんやろうし」「まあ人生大変やから、パートナーがいた方が生きやすいんちゃう?」と言ってます。その部分でもプレッシャーが減りましたね。

Fさんががんばってる姿を見て「この子は働くのが好きなんだな」と思ったんだろうね。

自分が向いてる会社に転職してよかったです。ほんと26歳の時が一番ひどくて…。

イオンでぼんぼんついた服着てた時。

ぼんぼんつけてギャン泣きしてた時(笑)。あの頃はタラレバ病にかかってて「30過ぎた独身女はミジメ」的なイメージに怯えてました。
でもいざ30を越えたら「ミジメじゃないな」「30代楽しいな」と思ったんです。「年をとるほど女はしんどくなる」と洗脳されがちだけど、20歳よりも25歳よりも今の方が幸せだし、過去の自分に教えてあげたいです、「楽しいから大丈夫だよ!」って。


すばらしい!周りのJJ(熟女)たちも「年をとるほど楽になった」と言ってるよ。みんなそれぞれ喜びや苦しみを抱えていると気づいて、隣の芝生のイメージに翻弄されなくなったって。

アルさんのJJコラムを読むと「このまま独身だったとしても、楽しく生きられそう」と思います。

独身JJたちは「結婚できなかった」というより「自分に無理せず生きてきたら独身だった」って感じで、機嫌よく生きてるよ。みんな「若い頃には戻りたくない、やっぱり今が一番楽しい」って言ってる。

私も「今が一番楽しい」と言えるように、年齢を重ねて行きたいです。今日はいろいろ話せてスッキリしたし、元気が出ました!

うん、元気があったら何でもできる!お互い、元気に加齢していきましょう。


――次回は「毒親育ちのレズビアンが婚活で最高のパートナーに出会うまで」をお届けします!


Text/アルテイシア

次回は <毒親育ちのレズビアンが婚活で最高のパートナーに出会うまで①>です。
今回、アルテイシアさんのカウンセリングを受けるのは、毒親育ちのIさん。「男とセックスできるレズビアン」を自認する彼女が異性婚を選んだ理由と、ぴったりのパートナーを見つけるために選んだ婚活戦略とは。

最新刊発売!

『アルテイシアの夜の女子会』の画像
『アルテイシアの夜の女子会』,出版:幻冬舎

『アルテイシアの夜の女子会』が2月7日に発売。
過去10年間に執筆したエロコラムをぎっしり詰め込んだ一冊。
ぱぷりこさん、金田淳子さんとの対談も収録した、爆笑コラム集です!

待望の電子書籍化!

恋愛デスマッチ アルテイシア 59番目のプロポーズ キャリアとオタクの恋
『59番目のプロポーズ キャリアとオタクの恋』,出版:幻冬舎

 入手困難となっていたアルテイシアさんのデビュー作が待ちに待った電子書籍化!

 TOFUFUの連載でおなじみの“59番”さんとの出会いが綴られています。

恋愛デスマッチ アルテイシア 恋愛格闘家
『恋愛格闘家』,出版:幻冬舎単行本

“59番”さんと出会う以前の恋愛経験を綴ったこちらも電子書籍化!
あわせてチェック!

姉妹サイトTOFUFUでも連載中!

アルテイシア 59番目のマリアージュ TOFUFU

 アルテイシアさんのデビュー作『59番目のプロポーズ』で結婚した“59番”さんとの結婚生活を綴ったコラム。
笑いのたえないアルテイシアさん夫婦の日常をどうぞ♪

書籍発売中!

オクテ女子のための恋愛基礎講座 アルテイシア
『オクテ女子のための恋愛基礎講座』/著:アルテイシア/出版社:幻冬舎

新刊『オクテ女子のための恋愛基礎講座』発売中
自信がない・出会いがない・付き合えない・好きにならない・もう若くない・幸せな恋ができない・SEXしたことがない・女らしくできない・結婚できない…そんな悩みを解決する一冊♪

関連キーワード

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。
今月の特集

AMのこぼれ話