• love
  • 2013.09.14

友達と俺どっちが大切?優先順位を恋人に聞かれたらデートDVかも


 こんにちは。
恵比寿の女性専門カウンセリングルームfour-heart-cloverカウンセラーの荻です。

 2020年東京オリンピックが決まりましたね。
東京でオリンピックをするってどんな感じになるのでしょうか? 初めての経験なので、私もなんだかワクワクします!
最近、日本に元気がないように感じていたのでこれを機に日本も活発化すると良いですね。

 私が東京オリンピック関連のテレビを見ていて注目したのは「電車の24時間運行の可能性」という話題です。(それかよ!と言われそう) 私、これをずっと熱望していたんですよ。だって、終電に向かってダッシュするの大変ですし、終電でトイレに行きたくなった時の地獄と言ったら最悪じゃないですか。オリンピックを機に電車24時間運行になったらいいなぁ、なんてオリンピックより注目してしまった話題でしたw

 前回は『何でもお前が悪いと言われる』について書かせていただきました。
今回は『いつでも彼氏を優先しないといけない』について書かせていただこうと思います。

優先しないといけない!って強制的になってない?

荻尚子 デートDV
Tom McCagherty


 恋人同士と言うのは、友達とも違い何か特別な関係であるように思いますし、とても近く感じる存在だと思います。
そんな中でお互いを大事にして、恋人を優先する機会も他の友達などより多いでしょう。

 しかし、これが「優先しないといけない」というような強制的な感じだったらどう思いますか。
恋愛が楽しいものではなくなってくるように思います。

 私だって恋愛中は彼に自分を優先してもらいたいって思うことはあります。
ただ、人にはそれぞれ自分以外のコミュニティが必ずありますからね。
恋人には、お友達がいたり、会社の人がいたり、昔の同級生がいたり、家族がいたりするわけです。
自分が会いたいからと言って、相手の休みを全部自分だけの時間にすることは出来ないと思います。

 だから、仕方ないか…と自分に言い聞かせる訳です。

デートDVの人は「優先してもらいたい」気持ちがとても強い


 それに、自分の恋人が自分以外のコミュニティを1つも持ってない人だったら、それはそれで、少し考えてしまいますよね。お友達とかいないのかなぁ?って。お友達がいるような恋人であれば、お友達と飲みに行ったり、遊びに行ったりする時間が当然ある訳です。

 恋人というのは、自分の私物ではないので、自分だけの思い通りになるものではありませんよね。
だから、恋人が自分以外の人と過ごす時間も尊重してあげるべきだと思います。
それも、恋人の大事な時間であり、大切な仲間ですからね。それを含めて恋人という関係を構成しているように思います。


 しかし、デートDVをする人は、みんなにも少しはあるだろうこの「自分を優先してほしいという気持ち」がとても強いように思います。

友達とご飯に行ったり、会社の飲み会があるだけで…


 例えば、「今度の週末、○○ちゃんとご飯食べに行こうと思って」と恋人に話すと、「俺と○○ちゃんとどっちが大切な訳? 週末は俺も時間空いてるんだけど…」と言われてしまったり。

 この○○ちゃんとのご飯が毎週恋人と会う回数よりもはるかに多いパターンであれば、分からなくもないですが、この○○ちゃんに会うのが久しぶりというパターンだとこんな風に言われてしまうと、とても寂しい気持ちになりますよね。だって、どっちが大切とかそういう問題じゃないですからね。

 そして、友達だけではなく、「今度、会社の歓迎会の飲み会があるんだ」と恋人に話すと、「会社の飲み会に、そんなに行きたい? 俺とのデートよりそんな大事な飲み会なの?」と言われてしまうことも。
会社の飲み会が楽しい場合もありますが、義理と付き合いで行く場合が多いですよね。だから、飲み会より、デートの方が楽しいと思っている人だって多いはず。でも、そこをあえて会社の付き合いというものを大事にする時もあると思います。そんな時にこんなことを言われるとすごく困ってしまいますよね。

 また、「今度、家族で旅行に行こうかって話してるんだ」と恋人に話すと、「そんなに家族が好きなら、ずっと家族と一緒にいればいいだろ! 俺なんていなくてもいいってことだよな」などと飛躍したことを言われてし まうケースもあります。

恋人を優先することは大切なこと
でも、それによって自分の時間がなくなってない?


 また、別のパターンだと家の中で仕事や読書、家事をしたくても、恋人が「俺の隣にいろよ」と言うので、自分のしたいことやすべきことが一つもできないなんて人もいます。

 一見、「なんかキュンとするぅ!」なんて少女マンガのように感じる台詞ですが、ずっと恋人がゲームしているのを隣で見ていなくてはいけなかったり、恋人の見ているテレビをずっと一緒に見ていたりしなくてはいけないということでもあるのです。

 最初は、それもラブラブでいいのかもしれないですが、恋人が起きている間ずっと恋人を優先してあげていたら、恋人が寝静まるまで自分の自由な時間がないことになってしまいます。たまにしか会えない恋人同士ならいいかもしれませんが、それが毎日だったら困りますよね。寝不足にもなってしまいますし、自分がやっていないゲームをずっと見ていて楽しくないことが多いでしょうからね。

 恋人を優先するって大切なことだと思います。
大好きだからこそ、優先するときも多いと思います。そして、一緒に過ごす時間を大切にしたいとも思います。

「共有するものを多く持ちたい」気持ちはいいと思います。ただ、相手を強制的にそこに向かせると言うのは違いますよね。恋人は所有物ではなく、人格のある人間です。相手にもコミュニティがあり、相手にも仕事や仲間、家族がいて、相手にもやるべきことやしたいこともあるでしょう。

 何もかも恋人を優先させるのではなく、お互いに心地のいい関係を築いていけるようにしたいですね。

 次回は、『彼氏が直前までデートの予定を教えてくれない』について書いていきます。
皆さん、心地よい相手とHAPPYな恋愛をしてくださいね。


Text/荻尚子

ライタープロフィール

荻尚子
女性専門カウンセリングルームfour-heart- cloverを運営。年間500人を超えるの方をカウンセリング

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら