• love
  • 2014.08.04

初対面で感じ悪い人になってませんか?よくない自分をわざと見せる心理

第一印象が悪い人が初対面でしがちな行動は?

荻尚子 デートDV セフレ
kaizen.nguyễn


 皆さん、こんにちは。
女性専門カウンセリングルームfour-heart-cloverの荻です。

 先日の記事、第一印象について書いていたらなんだかどんどん長くなり、中途半端なところで終わってしまいすみませんでした。
今回は、前回「第一印象で損してませんか?『私の内面を見て』ではいい出会いは訪れない」からの続きです。

 第一印象で損をしてしまう人は、自分が人に与える印象についてはあまり考えていなかったり、自分の第一印象が悪くても「分かってくれる人だけが分かってくれればいい」と思っていることが多い、と前回は書かせていただきました。

 そのような人が初対面でしがちな事例を挙げてみたいと思います。

・恥ずかしさや、人見知りなどもあり、わざとツンケンした態度になる
・自分が突っ込まれたくないから、先に突っ込んでしまう
・白けたムードになるのが怖くて、自虐的なことを言って場を盛り上げようとする
・自分の良さを隠そうとする

 どうでしょう?当てはまった人結構いるのではないでしょうか?

自ら選択肢を狭めていたら、もったいない!


 私、以前は本当にこんな感じの初対面で第一印象が悪い人でした。
にも関わらず、「本当の自分を分かってくれる人」という、大難関を潜り抜けられる人を探していました。そして、そういう人に対して、絶大な信頼を抱いてしまっていました。

 表面的に尖っている人、なかなか素直になれない人、人見知りな人は、たくさんいるでしょう。そして、その中で外見や第一印象と本当の性格が違う人も多いのではないでしょうか。そのため、初対面で人に勘違いをされてしまう。

 初対面で、自分を見抜いてくれる人がいれば、それに越したことがないのかもしれません。
しかし、自ら選択肢を狭める行為はもったいないと思いませんか?

 自分から選択肢の幅を狭めるのではなく、第一印象が本当の自分と違うなら本当の自分を出せるように軌道修正した方がいい。
本当は明るく優しい女の子なら、それを最初から出した方がいい。本当の自分じゃない姿を初対面の人に見せる必要はない。そう思いませんか?

 第一印象ってかなり大事です。
「この子なんだか感じ悪いなぁ」って思われてから、回復するチャンスがあるかどうか分からないですよね。
たまたま一緒に話す機会があれば、分かってくれるとは思いますが、そのチャンスが絶対にあるとは限らないですしね。

 こんなに損してしまうにも関わらず、人はなぜ素直に明るく振る舞えずに、変な行動をしてしまうのでしょうか?
ちょっと考えてみましょう。

本当の自分が好かれないことが怖くて、
よくない自分をわざと見せてしまう


 人は自己評価が低いと、自分をよく見せる行動ができません。
例えば、初対面の場で明るく振る舞い、人に優しくするとします。 そうすると、人からそれなりに好かれることが想像できますよね。

 でも、自信のない人は、このように良く振舞ったとしても自分が人から好かれるとは思えないんです。
なので、先にあまり良くない自分を演出しておけば、「良くない対応をしたから、好かれなくて当然」という自分の中で言い訳ができるんです。

 つまり、「すごくよく接したのに、好かれない」という怖さを避けるため、自分から好かれなくて当然という状況にする。そうすれば、自分が傷つかないという深層心理が働いている人も多いのです。

 なんだか難しい話になってしまいました。
ただ、言い訳はできますが、良くない対応をして人から好感をもたれることは、本当に少ないんですよね。
なので、これを続けていては、いい出会いもできないし、自信回復にもつながらないのです。

周りの人に自分の第一印象を聞いてみると、
どこを変えたらいいのかわかる


 今までの自分のやり方を変更するのは、簡単なことではないかも知れません。
しかし、自分の行動のせいで人から好感をもたれなくなっているのでしたら、そこは改善していかないと。何度も言いますが、もったいないです。

 私も以前はなぜかカッコつけていたというか、人見知りもあるし、わざと自虐的に笑いを取ったりして、自分を思いっきり下げていました。しかし、ある時をキッカケに変更してみようと思ったんです。

 具体的には、勇気を出して第一印象を変えるため、見かけが少し柔らかい印象になるような髪型、服装を取り入れてみました。 また、初対面の人に「人見知りなんです」と笑顔で話しかけるようにしてみたり。
すると、今までと違う結果を得られるようになりました。

 そこで「私はなんて損をしていたんだろう!」ってやっと気づきました。

 皆さんのせっかくの「出会い」を第一印象で損しないように、初対面での自分の外見や行動を少し見直してみてください。
自分の第一印象がわからない人は、周りの人にご自分の第一印象がどうだったか少し聞いてみると、どう見直したらいいのかわかりやすいかもしれません。
また、率直な意見を聞くことによって、ご自身を見直すモチベーションにもなると思いますよ。

 次回は、「付き合う前に!浮気常習犯を見分ける6つの特徴」をお届けします。

Text/荻尚子

関連キーワード

ライタープロフィール

荻尚子
女性専門カウンセリングルームfour-heart- cloverを運営。年間500人を超えるの方をカウンセリング

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら