年齢のハンデをぶっ飛ばせ!35歳を迎えてから幸せな結婚をする秘訣


【第2回】三十路を超えると「モテの逆転」が起こる

アルテイシア 恋愛デスマッチ 三十路 モテ 結婚
by ClickFlashPhotos Nicki Varkevisser

AM編集部(以下、AM): 「女は35歳を過ぎるとエントリーすらできない」と嘆く声を聞きます。
美人で性格がよくても、年齢を理由に断られるようなケースもあると。

アルテイシア(以下、アル): 特に結婚願望の強い男性は子どもを望む人が多いから、年齢を気にしますよね。
あと「すぐ結婚を迫られるんじゃ」ってプレッシャーも感じるようだし。

だからって「20代で焦って婚活しろ」とは言いたくないんですよ。
自分も20代に色んな経験ができてよかったし、それが財産になっているし。何よりキャリアは一生の武器になるから、頑張ってほしい。
だから「週末は全て婚活で埋まる」みたいな過ごし方は、もったいないな~と思うんです。

AM: そこが悩みどころですよね。結婚を焦る気持ちもあるけど、他にやりたい事・やるべき事もいっぱいあるし…。

アル: なので「せめて無駄な恋愛は避けよう」と言いたいです。
不倫とかセフレとか、芸の肥やしになる部分もあるけど、何年もするもんじゃない。ズルズル続けて貴重な20代を費やすとか、悲惨ですよ。自己評価が下がっちゃう子も多いし。

AM: 「長い不倫の果てに40代を迎えてしまった」といった女性も見かけます。

アル: 東京の独身女性に調査したら、不倫経験率が4割に上ったそうです。それが晩婚化の大きな要因になっていると思う。
女子には「オッサンに惑わされるな!」と声を大にして言いたいです。