Loading...

価値観は人それぞれ!「セックスできれいになる」説との向き合い方

こんにちは、ワイルドワン広報部のYukaです。
前回は「国際恋愛と私」について書かせて頂きましたが、今回は「美容と私」について書きたいと思います。

アダルトグッズは美容と健康にいいの?

明るくほほえむ女性の画像 By miapowterr

「美容」を国語辞典で調べてみると……顔、からだつき、肌など美しく整えること。「全身美容」。 美しい顔かたち、美貌。とのこと。

メイク、ヘアー、ネイル、エステなどにはじまり、ボディーメイクや食事、心の美しさも入るかな? と範囲はとても広く、美しくなろうと思って行うことは全て美容といえるのかもしれません。

ボディーメイクといえば、私はトレーニングにはまって色々勉強していた時期があったのですが、良いとされているトレーニング方法には必ずその真逆のトレーニング方法があり、逆説が必ずといっていいほど存在します。じゃあ、いったいどっちが良いトレーニング方法なの? となると、それは実際に自分でやってみて、実際に体が変わっていくのを体感してみないと分からないということに気が付きました。同じことをしても、同じような結果は出るとは限りません。

先日、アダルトグッズメーカーの広報として、「女性向けアダルトグッズは健康と美容に良いと女性誌などで唱えられていますが、どう思いますか?」とインタビューされ、いろんな説があることに気づいた当時のことを思い出しました。私の場合はセックスすると、翌朝お腹周りのシルエットがスッキリします。むくみも取れるし、お肌の艶も良くなる。だから美容と健康との因果関係はあるように私は感じる、というのが本当のところです。

そもそもなんでオナニーが美容に良いみたいな感じになったのか……それは昔の名残なんじゃないかと思います。

かつて私が高校生だった90年代。性欲が強い女は「淫乱・ヤリマン扱い」され、えっちなことにちょっぴり背徳感を感じていた時代。ananの表紙に「セックスできれいになる。」というコピーが世に出ました。あれがセックス=美容に良いという、イメージのはじまりだったんじゃないかなぁと思います。

「セックスできれいになる。」という斬新で、前向きなコピーは魔法の言葉。みんなこぞってananを購入しました(私も友達もみんな買ってた)。女性が性を謳歌しても良いというポジティブなイメージを与えてもらったんだと思います。私も当時のその世代です。

現在は、若い頃のわたしのように書店で勇気を出して性に関する情報誌を買わなくても、インターネットで欲しい性の情報はいくらでも簡単に手に入るようになりました。仕事を通じで、そんな知りたい情報に満たされた世代の若者を見ていると、今の若い子ってとっても性に前向きだなと感じます。「美容と健康に良い」という肯定的な言葉で武装しなくても、爽やかにエッチが好きと言えちゃう。アダルトグッズを普通に購入して素直に使えちゃう。

前後の連載記事