なぜ?セフレ関係になった9歳下の同僚から、社内で見下されるように…

セフレ関係の同僚の態度が…

社内でセフレ関係になった人を意識してしまい、辛いので忘れてしまいたいです。
9個下の同僚と、3年前からセフレ関係にありました。彼が誘ってきたときだけ、ホテルに集合してセックスして、終わりです。1年ほど仕事で険悪になり関係を解消していた期間がありましたが、その間も私はずっと彼を意識していました。好きとは違う、モヤモヤした感情がずっとあります。
彼は社内で私を見下し、明らかに差別的な態度を取ります。出会った当初からそういう傾向のある人で、最初は「ちょっとキツいイジり方をする子だな」という感じで、それはセフレ関係になってからも変化はなく、むしろ酷くなりました。他の女性同僚と楽しそうに話しているけど私とは雑談はしない、私が他の同僚と話をしていると横から割り込んでその人との会話を盗る。挨拶やお礼を言わない等…身体の関係を持ってしまったが故に、なぜ私にだけ? という気持ちと、見返してやりたい気持ちがあるのだと思います。
また、彼と私は趣味が同じで、コミュニティは違えども狭い世界なので、彼の横柄な態度は頻繁に耳に入ってきます。そういう子なのだと分かりつつも、関係を続ければ私も会社の他の人と同じように接して貰えるのではないかと期待していた自分がいて、セフレを続けていたことがもう恥ずかしく情けなく、惨めです。
ここ数か月、彼の態度が更に酷くなっていたところ、彼女ができたと共通の知人から聞き、だからかと思いました。これで関係は解消されましたが、彼の差別的な態度に気を取られて、精神的に良くない毎日です。どうやって乗り越えたらよいのか、日々悩んでいます。(37歳・山梨・とわ・女性)

押し出しのつよそうな山梨

山梨にお住いのとわさん。山梨は私の好きな林真理子先生を生んでくれて、田原俊彦さんや小粋なファッショ二スタ中田英寿さんも生み出しました。先に挙げた3人がどちらかというと女王様・王様キャラの人なので、とわさんが謙遜キャラなのでびっくりしました。山梨の企業「サンリオ」も山梨の音読み「サンリ」の「王」で「サンリオ」という社名になったという都市伝説もあったので、私の中の山梨県民のキャラは、良い意味で押し出しのつよい人でした。でもよく考えるとみんなが王様・女王様キャラでは社会が回りませんものね。

そんな山梨に在住のとわさんのご相談は、9歳年下のセフレに見下され続けても、3年間関係を解消出来なかったことと、今も差別的な態度を取られて悩んでいるということですね。私はどちらかというと押し出しが強めのキャラなので、正直とわさんが我慢している気持ちがわからないです。私だったら自分が卑屈になるような相手とは付き合わず、距離を置いてしまうし、関係が切れなくて精神衛生上良くないと思ったら、とっとと転職などをして環境を変えます。

前後の連載記事