「常に彼氏もいてセフレもいる恋愛体質で中途半端…」それって本当に恋愛体質?/肉乃小路ニクヨ

恋愛体質で、常に…

私は恋愛体質な上、性欲や性的な好奇心もかなり強いです。承認欲求を満たしたいという理由もあり、学生時代から「彼氏はいるけどセフレもいる」状態がほとんどでした。過去の彼氏は皆、安定感があり、かつ自分に惚れ込んでくれている相手で、平和なお付き合いをしてきました。ただ、刺激を求めてしまう故、いつも別の人との関係も求めてしまいます。今までセフレとは数ヶ月で終わることが多く、また遊び相手としての距離で関わっていられたので、特に何も悩まず楽しんで過ごしていました。ですが、今のセフレと、深い関係になり気持ちも入っていることや、周りが結婚してきたことで少し考えることがあります(ちなみに、彼氏とは4年半、セフレとは1年ほどの付き合い)。
セフレは既婚者で付き合いたいとかではありませんが、ただ気持ちが入ってること、性的な相性がいい(割とアブノーマルな性癖)こともあり、ほどほどに保ってきた彼氏への気持ちがよく分からなくなっています。セフレと自由に会えなくなる、ということが結婚を躊躇する十分な理由のひとつになるくらいには、自分の中で大きな存在となってしまいました。
セフレとは毎日連絡するしセックスなしでデートもします。日々の苦しさも喜びも今はセフレから来る方がずっと大きくなっています。このまま結婚しても彼も私もお互い幸せになれるのだろうか? と疑問に思ってしまうようになりました。ただ仮に別れたところで、今から新しい人と出会って1から恋愛関係、信頼関係を築いていけるか? と言われるとそれも疑問です。結婚願望はかなり薄いものの一生独身でいる覚悟はなく、どちらの覚悟もしばらくはできそうにない…という気持ちです。どの方向にも中途半端な私に喝を入れていただけませんでしょうか。(26歳・東京都・まる・女性)

潔い「おサセ」女性からの相談

まるさん。まるというとどうしてもお酒のコマーシャルを思い出してしまします。私はまあまあババアなので、矢崎滋さんが出ていたやつなんですが…。

さて、今回は潔い「おサセ」女性からの相談です。私は友達にも「おサセ」おじさんが多いので、「おサセ」女性についても特に抵抗がないです。むしろ冷静に自己分析が出来ていて賢い人だなと思いながら相談文を読んでいました。だからご期待通りに喝とか入れませんよ。サンデー・モーニングのおじいさんじゃないんだから、私にあまり喝を期待しないでください(笑)。

結婚する気がないなら、別に浮気相手がいても良いんじゃないかなと思います。私から言えることは「せいぜいバレない程度にやってください」くらいですよ。それよりここまで潔く書いたら、せっかくなんでアブノーマルな性癖についても教えてもらいたかったです。あれこれ考えちゃうじゃないですか。

「不倫」は問題

あなたはあまり気付いていないかもしれませんが、いちおう指摘しておくと今の遊び相手さんは既婚者ということなので「不倫」です。不倫については過去の連載でも口を酸っぱくして言っている通り、あなたは相手の配偶者から慰謝料を求められたら負けるリスクがあります。

だから今のセフレにのめり込むことは相性が良かったとしてもオススメはできません。それでも良いという覚悟があれば良いですが、そうでないなら早めに撤収した方が良いです。

前後の連載記事