Loading...

ファンからセフレに…遠距離から彼の近くに住むので再アタックしていいですか?

セフレに悩む女性の画像
by Tamara Bellis

遠距離のセフレの近くに引っ越すことになり…

私は3年間セフレ関係の、好きな人がいます。私が地方住みで彼は都内に住んでいるので、私が都内で仕事がある時、月一くらいで会っています。彼は表に出る仕事をしていた人で、もともとファンでした。ある日連絡先を渡したら連絡を返してくれて、そこからご飯に行くようになり、流れでセフレとなってしまい今に至ります。セフレ関係が始まって約2年くらい経ったころ、私は告白をしました。すると「彼女がいる。君のことは好きだけど、遠距離だからリアリティがなくて、付き合うこととかを考えれなかった」と言われました。
私は来年、仕事で拠点が東京に移ります。そのことは彼も知っているのですが、わたしと付き合わないのは単に距離の問題なのでしょうか? その告白後「今日はあなたの家には泊まらないで帰るね」と言って彼の家を出たら、彼が追いかけてきて「君のこと好きなんだよ」と抱きしめられました。私は彼女がいることを隠されてきたショックで本気で帰ろうとしていたのですが、わりと本当に引き止める感じで引き止められ、何度も愛おしい、好きだよ、と言ってきました。その日は結局夜も遅いので彼の家に泊まったのですが、別々の場所で寝て、翌朝彼を起こさず家を出ました。それ以来会っていないのですが、あの彼の言葉の感じは嘘だと思えず、いまだ諦め切れません。来年東京に移り、彼に再度連絡をとるのはアリでしょうか(25歳・女性)

遠距離のセフレ

遠距離のセフレというと昔はプロ野球選手や船乗りなどの全国を回る仕事をしている男性が、その地方、その地方に現地妻的な人を作って、そこを訪ねていくという話は聞いたことはありましたが、地方都市の女性が仕事で東京に行く度に懇意の男性のもとに通うというのは初めてです。時代は変わったのですね。

遠距離のセフレというのは昔から珍しいケースで、男性も女性もセフレといったら近場で済ませがちです。自分から連絡先を渡してアクションを起こすというところからも、あなたはとても行動的な人だと思います。

都合の良い女

さて、表に出る仕事をしていた彼にとって、今までのあなたはとても都合の良いセフレだったのではないでしょうか。自分から連絡を取ってきてくれるけど、近くにいないから頻繁に会う必要もなく、会う時は予定を前もって知らせてくれて、すぐにやらせてくれる。こんなに都合の良いセフレはいないと思います。

こう書いているとあなたを責めているように思われてしまうかもしれないけど、別に責めていません。女性がこんなに進歩的に能動的に性愛を楽しむことができる時代になったことに感心しています。むしろよくやったと思います。あなたは完全に彼にとって都合の良い女でした。そのかわりあなたは飽きたらいつでも彼のことを捨てられるのです。

前後の連載記事