3回目のデートなのに何もなかった!これは脈ナシですか?/AM編集部セルフお悩み相談室

巷では「デート3回目で勝負!」「3回目のデートが鉄板!」などとまことしやかに言われています。ですが編集部Xは過去、3回目のデートでも何も進展がなくて……?
これは「脈ナシ」なの? どうアプローチすればいい?

現在の編集部が回答します!

3回目のデートだけど何もなかった

数年ぶりに「ちょっといいかも」という人に出会いました。3回程ふたりで出掛け、未だ決定的な出来事がない状態です。いわゆる「3回目」で何もなかったので、私はナシですか?
自分に自信もなく、恋の確証もなく、どうアプローチしたらいいのかひよっています。というのも、過去の自分の見る目のなさから痛い目に合った残像が残っているからです。ただこのまま何もしないのも後悔しそうな気がするので、こんな私でも踏み出せる次の一手を教えて下さい。(編集部X /28歳くらいのときのお悩み)

金井の回答

まずその彼めちゃくちゃいいと思います! Tinder内の会話の中でホテル確約させようみたいなせせこましい人間が今世界には存在しちゃってますからね……。
ので3回誠実なデートをするって素敵です! 本当ね、ナンパ術とかにのせられて、俺も即りたいみたいな短絡的な人間だらけですよ。アプリ内で顔出しで中イキさせます! っつってる人のが逆に誠実と感じるレベルですよね。

なのでその彼は毒されてなくてめちゃくちゃいい人なので、彼のテンポと一緒に焦らず進むのがいいですよねきっと。それでも多少は進展させたいという場合は、料理の話題を無理矢理でもして作ってもらうor作ってあげるみたいな屋内イベントを発生させるといいのではないでしょうか!

大川の回答

たしかに過去痛い目に合うとどうしても安牌を狙ってしまう気持ちもわかりますが、あなた自身にまず好意があって本当に欲しいと望んでいるなら、攻めの姿勢が大切です。

Netflixの『クイーンズ・ギャンビット』をご存知でしょうか。ネタバレは避けますが、“ギャンビット”とは駒を先に損する代償に、優位に進めようとするチェスの定跡です。
見込みアリ? ナシ? とお互いの手札や隙きを狙っている内に自信を削がれる「魔の3回目デート」に突破していると思うので、「嬉しい」「楽しい」「大好き」と先手で好意を示しましょう。駒を進めなきゃ、何もはじまりません。きっと活路は見出されるはずです。

前後の連載記事