あなたは「大人」って言い張れる?

 15歳のタカオからしてみたら、27歳のユキノは明らかに大人。
だけど真っ昼間から彼女の左手にはビール、右手にはチョコレート。まるで、左手がおっさんみたいで、右手が女の子のよう。そんな大人と子どもの境界線上を、ユキノはふらふらとうまく歩けていない。

 あなたは自分をはっきりと「大人」って言い張れますか?
大人なんて何かしら試験を受けて合格して成ったわけじゃない。人生に行き詰まり、ユキノのように部屋でうずくまって、子どものように泣いていませんか。大人の悩みに子どもの涙ってやつです。
仕事で心を病み、元彼に相談してしまい、自分をダメな奴だと毎日叱責する。挙げ句の果てには会社をサボって公園へ。「あーあ、私の人生ってこんなつもりじゃなかったのに」って、後悔を繰り返していませんか。
でもほんの一息くらい、雨宿りしてもいいかも知れない。人生にも恋にもうまく歩けなくなったら、ビールとチョコレートを持ってこの公園に休みに行ってもいいんです。
そこにタカオがいるかは分からないけど、靴なんて作ってもらえないと思うけど、映画みたいに天気と季節が味方してくれるかも知れません。

 恋の季語が一斉に終結し、美しいピアノの旋律をバックにリズミカルに割られる新緑のカット。日本庭園の草木にたくさんの雨の雫が垂れる音。そのすべてが日本特有の季節を賞賛しています。
考えてみれば、雨は人と人との距離を縮めてくれます。タケオとユキノが座るベンチは相合い傘のような効果をもたらし、新しい出会いを作ったのです。
雨が鬱陶しいなんて誰が決めたのでしょう? 
ほら、もうすぐ6月。湿気こそが恋の予感かも知れない。そこには心地よい梅雨が待っているはずです。

言の葉の庭 新海誠 入野自由 花澤香菜 東宝映像事業部 Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

『言の葉の庭』
5月31日 新緑の季節ロードショー

原作・脚本・監督:新海誠
キャスト(声):入野自由、花澤香菜
配給:東宝映像事業部
2013年/日本映画/46分
URL:映画『言の葉の庭』公式サイト

Text/たけうちんぐ

前後の連載記事