可愛いって言ってくれなきゃ生きてる意味ないし

モテる美人は不幸な恋愛をしがち?欲望が満たされることはないのだろうか/戦慄かなの

大好評、戦慄かなのさんの連載二回目です!あなたの周りにも「美人なのにいつも恋愛で傷ついている女性」はいませんか?どうして恋愛市場においてアドバンテージを持っているはずなのに幸せな恋愛が出来ない美女がいるのか、独自の視点で語っていただきます。

不幸な恋愛に苦しむ美人の画像
by it's me neosiam

 どうも、戦慄かなのです。
今回は少し恋愛に触れつつ徒然なるままに書いていきます。一応ここ恋愛webマガジンですもんね。

美人であればあるほど不幸な恋愛をしがち?

 私の周りには美人が多い。ミスiDやSNSなどを通じて仲良くなった芸能関係の女の子から月3桁以上稼ぐキャバ嬢の友だちなどがいる。だが、顔が美しいからといって恋愛が上手くいってるかというと全くそうではない。むしろ可愛い子であればあるほど何故か不幸な恋愛をし、顔は可愛くないが賢くて底抜けに明るい女や、おっとりしてるエロいブスの方が圧倒的に幸せな恋愛をしている。

 周りの美人の不幸な恋愛はどのようなものかと言うと、「アタックされて付き合った男に実は長く続いている彼女がいた」とか「気付いたらDV彼氏のATM代わりになっていた」なんていう話はザラだ。また、自分に絶対振り向かないと分かってるのに既婚者の男に惚れ込んだり、甲斐性の無いゴミクズばかりを追いかけるだけの恋愛しかしたことがない子もいる。美人であればあるほど不幸な恋愛をしたがるのだ。何故だろう。