oyumiの不道徳教育講座

「やられたら、やり返す」女は強く美しく図々しく

香港映画『霊幻道士3 キョンシーの七不思議』を見て、oyumiさんはあることに気づきました。私たちに足りないのは○○だと……!下心を抱いた男たちに振りまわされて、泣き寝入りしてばかりの女性にオススメしたい処世術です。

 こんにちは、oyumiです。
皆さん最近どうですか。“男”のほう、どうですか。
私は今のところ振られ捨てられ逃げられ続きの人生です。心が参っちゃいますね。
そんな泣き寝入りしてばかりの女性にオススメしたいのがこちら。


霊幻道士3 キョンシーの七不思議写真

 『霊幻道士3 キョンシーの七不思議』です。
誰も観たくないと思うので、今回はこの映画から学べるあるシーンを紹介します。

セクハラされて腕を切り落とす女性のマンガ

 映画のはじめのほうで、上のように主人公が誤まって女の子の胸を触ってしまい、女の子が「腕を切り落としてやる」と斧を持ってくるシーンがあります。
そのとき私はとっさに思いました。

「この強さ、見習いたい」

 同じような容姿をしているにも関わらず、中身は日本人と全く違う中国人。(この映画は香港ですが)
片思いなんかする暇があったらライバルを毒殺するし、権力のためならば拷問もする。中国の歴史ドラマに出てくる女はそんなんばっかです。これぞ見習いたい大陸精神ですね。

 そうだ、私たちに足りないのは“やられたらその場でやり返す勇気”だ。それは勇気というよりかは「図太さ」と言い換えてもいいかもしれない。