Loading...

メンヘラ・モラハラ男はモテるアピをしがち。やばい男の特徴

こんにちは、1週間でこち亀200話観ました。oyumiです。

さて、皆さんが彼氏が欲しくて日々恋活に励んでいるなかで、共通に想い抱いていることといえばなんでしょう。
「なるべく顔が、年収が、良い男がいい!」
というのは言うまでもなさそうです。

しかし何より「絶対にこれだけは!!」と思っていることがあるはずです。
決して忘れてはならない条件…誓い……

そうです。

oyumiさんが出会ったヤバイ男の画像

※エンカウント(エンカ)は、主にコンピュータRPGにおいて使われるコンピュータゲーム用語。フィールド画面上で敵キャラクターと遭遇し、バトル画面に遷移することを指す。

やばい男にも色々いるかと思いますが、その中でも私の遭遇率が高かったのが「メンヘラ」「モラハラ男」。

こんな男たちとは出会いたくない……もはや前提の話ですよね。でも、そうは気をつけていても見抜けなくて痛い目にあったという人もいるでしょう!!
これまで何人ものやばい男たちと出会ってきた専門家である私が、過去の事例から導き出されたやばい男の特徴について紹介していきます。

※ここからは自分のことを棚に上げて綴っていきます。「お前が地雷だろ」という発言は控えていただきます。

その1. 元カノがメンヘラだった語り

oyumiさんが出会ったヤバイ男の画像

私がこれまでエンカした地雷たちは、揃って元カノの苦労話をしてきました。

メンヘラで大変だったとか俺もなんとか助けたかったけどウンタラカンタラ……挙げ句の果てには「自分の手には負えなくて別れた」なんて言うのだが、一体どこまで本当なのだろう。
中には、そもそも付き合ってないとおもわしき人もいたぞ!

その2. 女にモテる語り

oyumiさんが出会ったヤバイ男の画像

メンヘラにばかりモテて困っている、というのをヤレヤレ気味に語ってくる人。あるいは、直接的に好意を伝えられたけど断った話をわざわざする人。
不思議なことに高い確率でこういう話をしてくる人が多かったです。

元カノに関してもそれ以外の女に関しても口を開けばマイナスな発言ばかり。メンヘラばかり話の中に登場してくる場合、話してる男自身がまともじゃないこと、多し。

前後の連載記事