Loading...

つかめない女になれ。なぜか知らんがモテる人の話

こんにちは。oyumiです。
こないだ人生で3回目くらいじゃないか!?と思えるくらい珍しくデートをしました。恵比寿と六本木を案内したのですが、3回ほどしか歩いたことのない街だったので特に案内もできず終わりました。

今回は、なぜか知らんがモテる人について考察していきます。
私たちもなぜか知らんがモテる人になれるよう、頑張りましょう!

男「つかめない人はモテる」

ある日のこと。Tinderで出会った男の発言が私に衝撃を与えた。

oyumiイラスト漫画

「最近モテる女の特徴がわかった、つかめない人!まぁ中の上からに限るんだけど」

つかめない人……つかめない人……?つかめないって何……?

そういえば女の人って、なにかと「余裕ある男がいい」「一緒にいて落ち着く人がいい」と言う気がする。実際、自分もそういう男が好きだ。
確かに、相手に余裕があるからこそ、居心地も良くて一緒にいて落ち着くし、気がついたら相手のペースにハマって夢中になるのだろう。

ということは、

つかめない=余裕があるから一緒にいて落ち着くし、自分のペースに巻き込んで相手を夢中にさせる

モテない人は、主導権を自分で握りたくてもそれがうまくいかない。いつも先を越されてしまう気がする。そんな感覚はたくさん身に覚えがある。
ここ数年は彼氏が欲しいという必死な欲望と焦りから、とにかく失敗続きだった……。

つかめない人とは「何を考えているかわからない人」

oyumiイラスト漫画

独自の見解ですが、モテる人とモテない人の違い・差は以下にあるとみています。

モテる人:何を考えてるのかわからない
モテない人:何を考えてるのかわかってしまう

「わからない」とは?

相手の気持ちに余裕があって一緒にいて落ち着くと、「なんでこんなに落ちつくんだろう」とふと思う。

それによって「なぜ」が生まれる。すると無意識に相手のことを考え出すが、相手がこれといった特別な感情(好意)をあらわにしない場合や、なにかしら優しくしてくれる場合、「なんで優しくしてくれるんだろう。私のこと、少なくとも無理ではないってことかな。気があるのかな」と色々探ろうとしてしまうのだ。
(私の場合、遠方からわざわざ東京まで会いに来てくれただけで「遠方 会いに来てくれた」「出会って3回目 ボディタッチ」でググりました)

わからないからこそ、わかろうと相手のことを考えてしまううちに、気が付けば夢中とまではいかないが好意が芽生えてしまう……のかもしれない。

「わかってしまう」とは?

婚活や恋活してる人がどうしてうまくいかないのか考えたことがあるだろうか。

それは「一刻も早く彼氏が欲しい、結婚したい」という欲に支配されて必死になってしまうからだろう。自分で欲をコントロールできていない興奮状態とも言える相手を、人は扱いきれるだろうか?

人の気持ちなんてそう簡単にわからないものかもしれない。でも、人はおしゃべりになればなるほど負の部分が露骨に表に出てしまう。
「この人、自意識過剰だな。」「自分のことしか考えてないな。」「この人にものすごく好かれてしまっているな……」
人は案外、他人の心に敏感なのです。

さて、ここまでまとめたところで、ある漫画を例にしてみることにします。

前後の連載記事