めちゃ可愛くて頭がいい同僚…普通の私が勝つには?/AM編集部セルフお悩み相談

普通な自分…でも同僚に勝ちたい

【相談】同じ部署に見た目も可愛くて肌もつやつやで頭も良くて仕事ができる子がいます。普通に勝ち目が全然ないんですが、どうにかして自分の方がいいキャラに落ち着いたり、いい仕事がとれるようになったり、部署で何となくモテたりする方法はないでしょうか。
自分自身は見た目はゴミではないですが普通で、中肉中背です。性格は明るめですが現時点で痛い子とかにはなってないです。(編集部X/26歳の時のお悩み)

可愛くて仕事のできる同僚に勝ちたいという編集部Xの26歳頃のお悩み。
26歳って仕事やモテで闘争心バッキバキな頃ですよね。勝ちたい気持ちわかる〜!

一方、バッキバキの隠し方を身につけた、社会人歴平均ウン年目の現在のAM編集部はそれぞれなんて答えるでしょうか? チェキラ!

金井の回答

声がでかいといい仕事がくる、みたいなのは昔からある気がするので、一旦モテは置いとくことになりますが、声を張るのは本当に何にでも万能だと思います。何も言ってないのに自信があるようにマジで見えます。強いやつに正面からいくと資本で負けるので、そういう印象操作からいくと体力を残せて勝負に強くなります。
ただ、とはいえ構造上本当にでかい声が出せない人もいると思います。私も声が全然通らなくて友人にもし酒焼けしたら声が消滅しそうと言われるので、気持ちがわかります。

でも実は声が通らなくても堂々としておくと声小さいのに意思が強い人、という謎のギャップが生まれ始めます。ギャップも、キャラというかいい感じの人間に見せるのにとても大事です。声でかいけど意思弱くて慎重でかわいいか、声小さいけど意思強くて決断の仕方がルフィ、などぜひお好みで試してみてください。

大川の回答

同僚の良さを認め、自分なりのモテを目指す……「敵に塩を送る」という逸話を残した、まるで上杉謙信のような精神の持ち主ですね。
たしかに謙信公は天下を取れませんでしたが、現代でもファンが多い=モテる人材です(私も好きです)。その彼の魅力のひとつは「義を重んじる」心です(私もとりこです)。

同僚を認める明るい心と、仕事で評価されるよう思案する前向きな姿勢。それを意外と他の人間は見ています。私はそういう人と仕事をしたいですし、評価されるべきだなと思ってます。だからズルとか、ズルとか、ズルとか、そういうのはやめときましょう。 もしあなたの努力が認められないなら転職しちゃえばいいのです。ひとつの場所に固執する必要はないし、あなたが自信をもって輝ける場所はたぶん他にもあるはずだから。

前後の連載記事