Loading...

エリートだけにあれもこれも求めるのはなぜ?過程まで完璧な人はいない

肉乃小路ニクヨのニューレディー入門

 国会議員さんや偉い人の不倫や不祥事が話題になっていますね。
マスコミの皆さんも叩いてOKになれば徹底的に叩いて、
スキャンダルで失脚する方もいるようです。
権力を使って甘い汁を吸っているようなら、徹底して糾弾すべきですが、
職務内容に関係ないことは私には別にどうでもいいことのように思えます。
何故なら、そんなに他人にあれもこれも求めるのは下品ではないかと考えるからです。

エリートを見てきた考察結果

 私は今はただのフリーランスのニューレディーおじさんですが、
高校くらいからはエリートと呼ばれるレールに乗っていた時期もあります。
また、社会人になってはじめは落ちこぼれましたが、エリートの端くれ
くらいまでいった経験があるので、沢山のエリートと呼ばれる人を見てきました。

 総じて言えるのは私も含めて性格が悪い。
表面的には良い人でも、それは社会性の仮面であって、
エリートは競争を勝ち抜いてきた人達なので負けず嫌いですし、
稀に勉強や研究が純粋に好きな人がいますが、強欲な人が多いです。
英雄色を好むではありませんが、性欲、虚栄心が強い人も多く、
不倫や二股、特殊性癖の方なども沢山いました。

 私はそういう環境に慣れてしまったのか、
エリートが強欲故に起こすスキャンダルについて
当たり前だし、仕方ないとさえ思っています。
でも彼らが優秀なのも確かです。
職務内容に関する成績や成果物では結果を出してきますし、
アイデアも面白いものが多いです。

教育上よろしくないという人への回答

 人間は誰しも良い面も悪い面もあります。
それはエリートだけでなく、どんな人にもです。
のんびり屋で優しいけど、仕事もゆっくりな人。
真面目で決められたことをやるのは得意だけど、ものを考えるのが苦手な人。
みんな違って、みんな一長一短で、それで良いと思います。

 政治家や公職につく人や有名人にだけ、
あれもこれも求めるのは何故なんでしょう?
子供の教育上とか、社会通念上という意見はわかります。
でも、実際にあれもこれも完璧な人間はいません。
それを子供にしっかりと教えるのも教育の一環ではないでしょうか。

 ディズニーやジブリが悪いとは思いませんが、
そういうものばかり見せて、人間の負の側面を教えないというのでは
かえって実社会に出てから、子供は苦しむように思います。
一長一短だらけの人達が
みんなで補い合って、助け合って、社会や家族を構成している。

そういう前提で世の中の仕組みを教えた方が、
何でもない日常がありがたいと思えますし、
バラバラになってもおかしくない家族がちゃんと機能していることに
感謝できるように私は思えます。

前後の連載記事