Loading...

薬味どっさりでお酒がすすむ!「焼きはんぺんのチーズみょうがのせ」

薬味をどさーっとのせると料理っぽい!

ツレヅレハナコ おつまみ ビール ハイボール はんぺん おでん 練りもの 薬味 ミョウガ チーズ 焼きはんぺんのチーズみょうがのせ レシピ 簡単 ツレヅレハナコ

「はんぺん」って、普段から食べてます?
正直、私はおでんのときに食べるくらい。
でも最近ハマっているのが、
「ただ練りものを焼いて、薬味をこれでもかとぶっかける」おつまみなのです。

はんぺん、ちくわ、かまぼこ、さつまあげ…。
ある程度、食材の味が決まっているものなので、ただ焼くだけでわりとおいしい。
そこに、たっぷりの薬味が加わることで、いきなり「料理したっぽい」メニューになるのです。
うーん、薬味は偉大だなあ…。
(ちなみに、そんな私の薬味レシピ本が来月出ます! 詳しくは文末を!)

意識しないと気づかないけど、はんぺんってコンビニでも売ってるんですよね。
それを1枚買って帰り、フライパンで焼くこと1~2分。

これでも食べられるのですが、私は表面にみそを塗り、スライスチーズをオン。
とろりとチーズが溶けたら、みょうがをどさーーーーーーっとかけていただきます。

みそとチーズは発酵食品同士で相性抜群なのですが、「うちには、みそなんてない!」という人はしょうゆでもかけてどうぞ。
ビールにもハイボールにもよく合いますよー。

前後の連載記事