• sex
  • 2014.06.05

Gスポットは約6割が訓練次第でイケる!女医に聞く3つの簡単快感スポット

第6回 快感スポットを探せ!

関口由紀 膣トレ
The Hidden Collection


 セックスの時、あなたが気持ちよく感じたり、イキやすかったりするのは「中と外」、どっちですか?

「ん? 中と外ってなんのこと?」
そう思った人のために、まずは女性器の中と外の快感スポットについて、女性泌尿器科専門医の関口由紀先生に解説していただきましょう。

関口先生「セックスで快感を得られる性器の主な場所は、クリトリス、Gスポット、ポルチオスポットの3つがあります。
このうちクリトリスは性器の外側に、Gスポットとポルチオスポットは腟の中にあり、それぞれの場所の違いから『外イキ、中イキ』と分けられます。

 この中で最もイキやすいのは、腟の外にあるクリトリスです。
クリトリスは、恥骨と尿道口の間、俗に花びらと呼ばれている小陰唇の左右の結合部の奥に普段は皮膜に包まれ、眠るように存在しています。

 非常に敏感な場所なため、指で刺激されたり、腟に入ったペニスのピストン運動などで刺激されたりすると、充血して大きく膨らみ、快感をもたらします。
オーガズムを得たことがある人のうち約9割以上は、このクリトリスの刺激によるものです

Gスポットは約6割の人が訓練次第でイケる

 そして、もうひとつ外せない快感スポットが、Gスポットです。

関口先生「Gスポットは中イキにも大きく関わるところです。
一般的に腟口から2~5㎝入った、ちょうど尿道と膀胱の境目の裏あたりの腟前壁に位置していると言われています。
腟に入れた指の第2関節を尿道方向に曲げてみてください。
指先で触れたとき、ザラっとした感触があれば、その場所が有力です。

 Gスポットは位置する場所も大きさも個人差があり、人によっては1ヵ所以上存在することもあるようです。
誰もが刺激されて感じる場所ではありませんが、クリトリスの次に感じやすく、約6~7割の人が、訓練次第でイケる場所だと考えられています

ポルチオスポットでイケなくても大丈夫

 クリトリスとGスポット以外では、ポルチオスポットも有名です。

関口先生「子宮口の後ろにあるポルチオススポットも感じやすい部分と言われていますが、実際に快感を得られるのは2~3割と少ないようです。
クリトリスとGスポットはセックスをすればするほど、開発されていく場所と言われていますが、ポルチオスポットについては不明。
というのも腟は入口から1/3くらいのところまでしか感覚がなく、そのため子宮口のポルチオスポットまでくると感覚は、ほどんどなくなるからです。

 それでもポルチオスポットが感じるのは、ペニスが奥に突くようにしないと届かない部分でもあるため、突いたときの振動が腟に快感をもたらしているのかもしれません。
いずれにしろ感覚は鈍い部分ですから、ポルチオスポットでイカなくても問題はありません

 なお、初心者でも刺激しやすくて、感じやすい身体をつくるには、クリトリスの刺激がおすすめなのだとか。
私はイカない…と感じている人は、このクリトリスの刺激から始めてみてもよさそうですね。

 次回は、そんなクリトリスの刺激法について学んでみましょう。

監修/関口由紀先生
Text/平川恵

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

関口由紀
医療法人LEADING GIRLS 女性医療クリニックLUNAグループ理事長

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら