愛液はお守り汁!「濡れている」=「気持ちいい」は勘違い/U=セックスにまつわる嘘

これだけ知っておけば劇的に恋愛関係が変わるかも


 前回の「T=HOW TO TEACH(彼をセックス上手にする教育法)」も合わせてどうぞ。

 あなたのセックスをもっと楽しくする「ラブライフのAtoZ 2nd stage」。
今回のテーマは、「U=嘘(セックスにまつわる嘘)」です。

性メカニズムや女性心理的に「!?」と思うセックス情報の真偽を探っていきます!

OLIVIA ラブライフ A to Z
Flóra


 セックスにまつわる情報は、世の中にたくさん溢れかえっています。
雑誌や書籍であれば、専門家の監修の元に情報発信されていることが多いのですが、インターネットや口伝で語りつがれるセックス情報は無法地帯。
女性の専門家目線で見ると「これって、ちょっと違うんじゃない?」と思う情報も混じっています。
とくに「オンナは、こうすれば感じる!」と十把一絡げにまとめられがちですよね。

 自戒の意味を込めて正直に書きますが、私も、できるだけわかりやすくたくさんの人に情報を伝えるために、やむを得ずに「女性は○○(な傾向がある)、男性は○○(な傾向がある)」と表現することがあります。
すべての人には当てはまらないと理解しながらも、多くの人に共感してもらえる情報を提供するためざっくりまとめてしまうことをお許しください。

 世の中に蔓延するセックスにまつわる嘘。
今回は、性メカニズムや女性心理的に「!?」と思うセックス情報の真偽を探っていきたいと思います。