体・心・魂をフル稼働させる究極のセックスのために必要な26箇条/セックスのAtoZ 2nd最終回

カップルに必要な26箇条を紹介!夜の過ごし方が急激に変わるかも


 前回の「Z=zone(ラブライフ格差社会でアップグレードする方法)」も合わせてどうぞ。

 あなたのセックスをもっと楽しくする「ラブライフのAtoZ 2nd stage」。 今週は、とうとう最終回です。

セックスのテクニックを磨くことだけに必死になっていませんか?

OLIVIA ラブライフ A to Z
Mis Flora Leal


「このコラムを読んだ人のラブライフがもっと豊かになるといいな」
そう願いながら、コラムを書き続けてきました。
パートナーにたっぷり愛され、気持ちいいセックスをして、笑顔で毎日を過ごせることって、最高にハッピーなことだと思いませんか?
おおげさかもしれないけど、セックスは、「この世に生を受けた喜びを味わい尽くす行為」だと思っています。

 私は、現在「ラブライフアドバイザー」という「性の総合アドバイザー」の肩書きを使っていますが、4年前までは、「セックスアドバイザー」と名乗っていました。
「セックスアドバイザー」から「ラブライフアドバイザー」と肩書きを変えたのは、性に関する研究を進めていくうちに、「セックス」=「性行為」と限定するものではなく、性は、私たちのライフスタイルすべてに溶け込んでいると気づいたからです。

 このコラムを読んでいるあなたにお尋ねします。
「自分は、セックスを楽しめていない…」というコンプレックスと焦りから、セックスの知識を集め、男性を悦ばせるテクニックを磨くことに必死になってはいませんか?