• love
  • 2012.06.12

韓国発のちょっとエッチなラブコメ『フェスティバル』

フェスティバル 画像 韓国 映画 シン・ハギュン オム・ジウォン シム・ヘジン リュ・スンボム
©2010 daisy entertainment achim pictures and tiger pictures ALL RIGHTS RESERVED.

 『Sダイアリー』『セックス イズ ゼロ』などヒット作が多い韓国のエロティック・ラブコメディ。
そこにまた新たに『ラブ・アクチュアリー』のエロティック版とも言える(?)、群像劇スタイルの傑作が誕生しました。
監督は、『ヨコヅナ・マドンナ』で高い評価を受け、次世代監督として名を知らしめたイ・ヘヨン。『渇き』のシン・ハギュン、『スカーレットレター』のオム・ジウォン、『宮─クン─』のシム・ヘジンなど韓国映画を代表する豪華キャストたちが集結しています。

フェスティバル 画像 韓国 映画 シン・ハギュン オム・ジウォン シム・ヘジン リュ・スンボム
©2010 daisy entertainment achim pictures and tiger pictures ALL RIGHTS RESERVED.

ソウルの中流住宅街の、平和な街の「風紀取り締まり」担当のお巡りさんジャンベ(シン・ハギュン)。市民の風紀を正し、安全で暮らしやすい街づくりを目指している彼に、ある金物屋から、夜になるとおかしな音がするという情報が入ってくる。
日が落ちたあと、当の金物屋を訪れると、そこにはムチと手錠を持った熟女主人が。そして、違法停車しているおでん屋の車からはティッシュと白い液体が…。大変だ!平和だったはずの街が壊れていく!
やがて、ジャンベ自身にも事件が起きる。彼女・チス(オム・ジウォン)から配達された箱を興味本位で開けてしまい、その中にはとんでもないものが。
果たしてその中身とは? ジャンベは、今まで通り秩序ある街を取り戻せるのか――?

映画に登場する主要7人の性のファンタジーはどれも個性的。誰もが様々な性的な趣味を持っているのです。
女子高生の娘を持つまじめな母親はSMに深い興味があり女王様へと変貌していきます。
そして、風紀が乱れることが大嫌いなお巡りさんに至っては、実は彼自身が下半身に自信があり“男”を前面に出すことを好む人間だったりします。
でも、だからといって何かいけないことはあるのでしょうか?
自分の好きな性癖を楽しむことに、罪悪感を持つ必要はないのです。
このDVDは彼とあなたにそんなことを教えてくれるでしょう。最近マンネリ気味なあなた! ぜひ彼と一緒に見て、お互いにもっと気持ちを開放させてみてはいかが?

6月2日(土)よりDVD発売

監督:イ・ヘヨン
キャスト:シン・ハギュン, オム・ジウォン, シム・ヘジン、リュ・スンボム
発売元:KRコンテンツグループ
販売元:ファインフィルムズ

■「フェスティバル」DVD ¥3,990(税込)
カラー / 109分 / DVD 1枚
音声:韓国語/日本語吹替/字幕:日本語/日本語吹替用字幕

Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話