• love
  • 2014.07.16

<支配=愛情>という洗脳!DVやストーカーに遭わない自衛策


【第6回】幸せな恋ができない女子への処方箋は?

アルテイシア 恋愛デスマッチ DV ストーカー だめんず
by Robert Ramirez

AM編集部(以下、AM): 前回「だめんず恋愛の終わらせ方」について語ってもらって、救われた女子も多いと思います。

アルテイシア(以下、アル): ほんとは「だめんず」って言葉もどうかと思うんですよ。
「私だめんず好きだから~」って気軽に言う子も多いけど、危険性や深刻さが隠されてしまうでしょ?

 真のだめんずは「ダメなところがある男」じゃなく「絶対に付き合っちゃダメな男」ですよね。

 昔、後輩が真のだめんずと付き合っていたんです。
その男は束縛がひどくて、仕事で遅くなると浮気を疑われて殴られる…って状態を何年も続けていて。
ようやく彼女が別れを決意した時、そいつが「ハメ撮り画像をばらまく」と脅してきて。

AM: リベンジポルノですか。

アル: それも逆らえずに撮らせちゃったんです。
その後、待ち伏せされたり殺すと脅されたり、どんどんエスカレートしていって。

 結局、私も警察に同行したんだけど、土壇場で彼女が男のことをかばいだして。「被害届は出さない、相手の名前も言いたくない」って。
それで「私にも悪いところがあった」「彼は私を愛してくれた」とか語るわけですわ。完全に洗脳されているから。 「頭に電流流したろか!!」って本気でムカつきました。

AM: それでもアルさんは見捨てなかったんですね。

アル: 見捨てたら彼女が殺されると思ったから。家族にも相談できないって言うし。
なにより「そんな男を許してたまるか!!」って怒りが大きかったです。

 その後も彼女は相手の復縁工作にハマりそうになるし…どないせえちゅうねんと。

     

警察や弁護士に相談を!

AM: どうやって解決したんですか?

アル: 言いにくいけど、金です。
<いくら払ったら別れてくれるか>とメールしろと彼女を説得したんです。メールを送ったら、相手が金額を提示してきて。その金額を振り込んだところ、ストーカー行為がやみました。
正攻法ではないけど、命には代えられないしね。

 あと私が「これ以上何かしたらヤクザを使う」と脅しました、うふ。

AM: うふ、じゃないですよ(笑)!

アル: いや、そういう奴って自分より強い者には弱いんですよ。だからハッタリをかましてみた。
でも彼女は金とヤクザで相手が態度を変えたのをみて、ちょっと正気に戻っていました。

AM: 愛されてないことに気づいたのかもしれませんね。しかしヘビーな話ですね…。

アル: 本来は警察や弁護士に相談すべきだと思います。素人が交渉するのは危険だから。

 もう一件、ストーカーに巻き込まれた事があって。
女友達から「元彼が家の近くに来ている」と連絡がきて、駆けつけたんです。そしたら男がマンションの前から「ここで自殺してやる」とメールしてきて。
「こりゃマズい、110番しよう」と通報した数分後、そいつが2階までよじ登って、窓ガラスを割って入ってきたんです。

AM: ええっ?!

アル: その瞬間、パトカーが駆けつけてくれて。「お巡りさん、仕事が早い!」みたいな。男は即逮捕されて「通報してよかった~」としみじみ思いました。
だから皆さんも迷わず110番しましょう!

     

復縁殺人も束縛もDVも、女を所有物だと思っているから

アル: 異性間の殺人で一番多いのが、復縁殺人だそうです。圧倒的に男が女を殺すパターンが多いらしい。

 復縁殺人も束縛もDVも、恋人を自分の所有物だと思っているから。モノ扱いして、人格を認めてないんです。
本人は「愛しているから」と言うけど「所有物のくせに勝手なことしやがって」って心理なんです。女を支配下に置いておきたくて、自立するのが許せない。
でも、支配を愛情と勘違いする女子もいるんですよね。

AM: 束縛や嫉妬を「それだけ私を好きなんだ」と錯覚してしまったり…。

アル: そう。逆に束縛されないと「好きじゃないの?」と不安になったり。
支配を愛情と勘違いするのは、親が影響している場合も多い。

 先述のストーカーに遭った2人は、父親が殴る人だったらしくて。
思い通りにならないと殴るとか、日記や手紙を勝手に読むとか、それは愛情じゃなく支配でしょ?娘を所有物だと思っていて、別人格の人間だと認めていない。
でも親は「おまえを愛しているから」と言うから、間違った刷りこみをされてしまう。

 1人目の後輩にも「それは愛じゃない」と何度も説明したんですよ。
「自分のモノだから殴っていいと思っていて、人間扱いしてないんだ」「尊重していれば殴らないし、傷つけたりしない」って。

 でも本人は「彼といることが幸せ」と主張するんですわ。
支配される状態に慣れてしまって、支配されないと不安になるんだと思う。

AM: 親の影響は大きいですよね。生まれた時からずっと洗脳されているわけですから。

アル: 支配されないと不安だから、支配系の男と付き合うんでしょう。
いつも男に尊重されず、対等な付き合いができない人は「私は支配=愛情と錯覚してないか?」と考えるといいと思う。


AM: ただ、自覚するのって難しいですよね。洗脳状態だと他人の意見も届かないし。

アル: 多分、本人も「これが幸せなわけない」とうすうす気づいていると思うんです。
でも、他人に言われても認められないんでしょうね。「彼をわかってあげられるのは私だけ」と意固地になったりもするし。

 だから、カウンセラーとか専門家の本を渡すといいかも。DVや束縛の事例を読んで「これって私のことだ」と気づくかもしれないから。 
あとDV被害者の会のサイトを紹介するとか。同じ立場の人たちの意見を聞いて、本音を吐き出すのは効果的だと思います。

 トラウマの克服には「何度も繰り返し話して、吐き出すこと」が必要らしい。
でも、友達はそう何度も聞けないじゃないですか?「その話ばっかするのやめなよ。いい加減、前を向かなきゃ」と言いたくなるし。

 だけど、前を向くためには、繰り返し話さなきゃいけない。
被害者の会に参加して「この話、自分でも飽きたわ」とゲップが出るくらい話すのがいいんじゃないかな。

     

DVやストーカーに遭わない自衛策は?

AM: DVやストーカーに遭わない自衛策はあるでしょうか?

アル: 知識が自衛につながると思う。 
支配系の男に出会った時に「これAMで見た!」と気づけるといいよね、進研ゼミのCMみたく(笑)。
あとオススメは、体を鍛えること。

AM: 体を鍛えるんですか(笑)?

アル: 支配系の男って、自分より弱そうな女を狙うんですよ。
私が見てきた印象だと、華奢・小柄・色白系の女子が狙われやすい。ボディビルダーみたいな女子は狙われない。

 精神を変えるのは大変なので、まずは肉体改造してはどうかと。
みんなで『マッチョテイスト』を目指しましょう!

恋愛 アルテイシア
マッチョテイスト

AM: マッチョテイスト?

アル: 面白い漫画なのでオススメですよ。「マッチョだったら友達(ダチッコ)さ!!」とか、インパクトのある台詞が出てきます(笑)。

 あと、やっぱり決め手は「闘気」だと思う。
痴漢や性犯罪に遭うのって、派手で露出度の高い女性と思われがちだけど、違うんです。
実際はおとなしそうな女性が狙われるんですよ。つまり、抵抗できなさそうな女性。元性犯罪者の告白を読んだら『やめてと叫ばない、被害届も出さない、そういう気の弱そうな女を狙った』と話していました。
逆に「触ったらぶっ殺すぞ!!」と闘気をみなぎらせている女子は狙われにくい。 支配系の男も「キサマの思い通りになるものか!!」と闘気を発することでブロックできます。

AM: 闘気を高める方法ってあるんでしょうか?

アル: 格闘技を習うのはオススメです。
私の場合、映画『300(スリーハンドレッド)』とか観ると闘気が溢れます。「ディス・イズ・スパールター!!」って。 『北斗の拳』もいいよね。ラオウなんて、闘気で敵をバラバラに粉砕するから。

AM: 『北斗の拳』は鉄板図書ですね(笑)。

アル: 漢の中の漢は、弱い者を守るんですよ。 オラオラ系の強引さを「男らしい」と勘違いして、引っかからないようにしてください。

“勝負を避けるための下着”でガッチリ自衛!

AM: アルさんはオラオラ系に引っかかった事はないですか?

アル: ないです、オラオラ系に嫌われるから。

 私は擬態草食に引っかかりました。草食のフリしたヤリチンですな。
「今まで付き合ったのは2人だけ」「真剣な恋愛しか興味ない」とか言われたら、コロッと騙されちゃって。私はDV被害には遭わないけど、詐欺に遭うタイプ。

AM: 詐欺も辛いですよね。

アル: 辛いのう。私、わりかし正義感が強いんですよ。自分が人を騙したりしないから、騙す男の心理がわからなくて。 でも、過去の失敗から学びました。

AM: 『官能女子養成講座』<ヤリ捨て被害を防ぐための10か条>も説得力がありました。

アル: 支配系に引っかかる女子も失敗から学べますよ。

 たとえば、そういう子って流されてセックスするパターンが多いでしょ?だから<10回会うまでヤラない>とルールを決めるとか。
10回会ってもヤラせなければ、支配系は「この女は思い通りにならない」と去っていくから。「十顧の礼」作戦でいきましょう。

AM: でも、そういう女子は強引に迫られると断れないかも…。

アル: きったねえパンツを履いていこう!
“勝負を避けるための下着”をつけて、ガッチリ自衛してくださいね♪

恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座 アルテイシア
『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』/著:アルテイシア/出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー

 新刊『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』が発売中です!
草食系男子の落とし方・男をトリコにする秘訣・正しいオナニーの方法…etc、女子がハッピーに生きる知恵が満載♪
質問や感想は、@artesia59までどうぞ~

Text/アルテイシア


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!


ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話