• love
  • 2014.01.15

“顔が見えない相手への不安”を解消しよう! ネット婚活危険回避テクニック

 合コンや街コンなど対面での婚活をメインにしてきた人にとって、ネット婚活を始めるとなると、どうしても不安を感じてしまうもの。
ネットは相手の顔が最初は見えないだけに、女性の不安を後押ししてしまうようです。
でも、決してネット婚活はそんなに恐ろしい世界ではありません。
よくある不安を解消してからネット婚活に取り組んでみましょう。

出会い編:既婚者、危ない人が混ざってることはあるの…?

池田園子 出会い ネット婚活 結婚 アラサー 恋愛 AM
©by malpal5708

 ネット婚活未経験のアラサー女性からよく尋ねられるのは、婚活サイトに既婚者や危ない人が登録していることはあるのかといった質問。
ネット婚活サービスを運営する企業では、身分証などの提出を採用しているところが多く、身元の確かな人が利用できるような仕組みになっています。

 また、かなり少数ですが、現在独身であることを証明する公的な書類「独身証明書」の提出を採用している運営企業も存在します。
独身証明書は本人の本籍地のある市町村区役所で発行してもらうことができます。
提出必須にしている人は少ないのですが、不安のある方は、証明書をきちんと提出している相手を選ぶようにするといいですね。

 しかし、登録後に初めてメールする際に「今すぐ会いたいです」「あなたのことが気になって仕方がありません」というような、受け取ると困惑してしまうメールを送ってくる男性も少数ですが、中にはいます。
そんな人は相手にしないでおくのが一番。
無視されるのがつまらないと感じ、自然と去ってくれます。

 そもそも、ネット婚活には有料のサービスが多いです。
たとえば、大手ネット婚活サービス「youbride」の場合、ライトプラン(2,450円/月)、スタンダードプラン(3,450円/月)とそこそこの金額の月会費がかかります。
本気で婚活をしたい人でないと「高い」と感じてしまう月会費のため、基本的には真面目に婚活をしたいと考える男女が多く集まると思ってOK。

メール交換編:会う前に連絡先を教えてもいいの…?

 気になる相手と婚活サイトのメッセージ機能を使ってやりとりをしていると、自然と「今後食事でもいかがですか?」という話になります。
相手と直接会って話をする、デートの誘いが来るのはとてもいい流れです。
しかし、ここでアラサー女性から聞くのは「デート前に連絡先を教えてもいいのか」といった疑問。

 確かに会ったことのない相手に対して、メールアドレスや電話番号などの個人情報を教えてもいいのか悩む人の気持ちは理解できます。
とはいえ初デート当日、万一何かあったときにすばやく連絡できるよう、お互いの携帯の連絡先を知っておいたほうがスムーズですが、どうしても不安な場合は当日もサイト内のメッセージ機能を使ってやりとりしましょう。

 相手にも「直接お会いするまではすこし心配なので(サイト内のメッセージ機能を使いたい)」とやわらかく伝えると納得してくれるはずです。
または、メールアドレスや電話番号より抵抗が少ないLINEなどのチャットアプリのIDを交換するのもアリ。
むしろ、そこで「どうして連絡先を教えてくれないんだ?」と怒る男性がいたら器が小さいな…と思って次へ進んだほうがいいくらい。

デート編:食事時に気をつけることは…?

 大人同士のデートといえばやっぱり食事。もちろん相手によい第一印象を残すために、女性らしい格好で臨むべしといった注意点もありますが、食事中の行動においても慎重さを心がけたいところ。

 ネット婚活サービスでの出会いではありませんが似たようなケースとして、筆者は2〜3年前にSNSを通じて出会った異性と1対1で頻繁に食事に出かけていました。
主にTwitter上で出会って仲良くなった相手だったため、もちろん共通の友人がいる人ばかりではなく、当然身元がまったくわからない相手も多々いました。

 相手が本当にいい人なのか悪い人かわからないーー第1回目のデートはこのような状況下なので、とくに最初の食事時に気をつけていたことがあります。
それは、グラスにドリンクを残したまま、お手洗いに立たないこと。
必ずグラスを空にしていたのは、相手が悪い人だと仮定した場合、ドリンクに睡眠薬を入れられて、そのままホテルへ…といった可能性があるからです。

「そんなことってあり得る?」と思う人がいるかも知れませんが、相手が悪い人である確率は0%だと言い切れません。
初対面の相手を全面的に信用してしまうのは危険です。
お手洗いに立つときにバッグを一緒に持っていく感覚と同じく、「グラスの中身は空」を合言葉にしてください。

 ネットでの出会いに限らず、対面でも変な相手と出会うことはあります。
中には名刺や職業を偽る人もいます…。
それと同じように、ネット婚活においても、相手の「ホントのところ」がわかるまで、最初は疑ってみるくらいがちょうどいいと考えるほうが安心です。

Text/池田園子
協力/youbride(ユーブライド)    

youbrideとは

youbride

youbrideは結婚したい本気の男女が集まる結婚紹介サイトです。
年間2000組がyoubrideで出会い、結婚しています。
運営実績15年、会員数日本最大級の結婚・婚活サイトで、会員登録無料です。
30代を中心に全国の様々な地域と職業の男女が多数登録しています。
他の「出会い系サイト」や「出会い系アプリ」とは異なり、本気で結婚したい、結婚・再婚を前提とした恋人が欲しいと願う男女が集まる結婚紹介サイトです。また、「結婚相談所」や「お見合い」よりもずっとリーズナブルにご利用いただけます。真面目に人生のパートナー、恋人を選ぶ新たな手段として、ご利用ください。

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

池田園子
86年生まれのライター/編集者。女性を勇気づけることが目標。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら