合う相手を引き寄せるために…どんな趣味でも正直に記載しよう!/35歳知的美女の真剣婚活レポVol.2


 婚活サイトを使う女性はイケてない? モテないから使う? ネットでの婚活にそんなイメージをお持ちの方は少なくないのでは。
でも、実際のところ、ごく普通の女性が婚活サイトを使っているんです。

 今回は2014年春からyoubrideを利用する、派遣社員として働くOさん(35歳)に密着しました。
ハッキリした目鼻立ちのOさんは、オリエンタルな魅力を漂わせる美女。
海外留学経験があり、英語圏の文化に通じている一方で、「漫画を描いている」というサブカルな一面も持つ、多才な女性でもあります。

 Vol.1のこれまでの恋愛遍歴に続き、Vol.2では独自のyoubrideの使い方について、リアルな実体験を余すことなく語ってもらいました。

オタクっぽい趣味アピールは大正解

池田園子  ネット婚活


ーーyoubrideでは使い始める前に、まずプロフィール登録を行います。そこで工夫したことはありますか。

O:内容をこまめに変えています。
季節に応じて文章の一部を変えたり、写真もときどき交換したりしています。
そういえば登録して間もない頃は、なるべく女性らしいポイントをアピールしたほうがいいと思っていました。
たとえば「ジムに通って体型を維持しています」みたいに女子力の高さを押し出したほうが、男性ウケはよさそうだなと。

 でもよく考えると、そもそも男性と女性は趣味や好みが違いますよね。
だからあまりイメージにこだわらず気楽に書いた方が、本当の意味で合う人が見つかるかなと思い、普段していることをありのままに書くようになりました。

ーーたとえば、どんなことを書いていますか。

O:趣味は料理で、時間がある時は漫画を描いていて……などできる限り詳しく書いています。
実は最初の頃、漫画は隠していました。正直に書くとオタクっぽく見られてモテないと思ったので(笑)。
でも、ある時知り合った男性から「むしろアピールすべき!」と促されて以来「漫画を描いてます」と堂々と書くようにしたら、かえって人と話しやすくなった感じがしますね。

ーー書いて正解だったのですね。

O:変に飾ってはダメだと思いましたね。
漫画好きな人から連絡をいただくことも増えましたし、今ハマっている漫画の話になって盛り上がることもあります。
「漫画を描いてるなんてスゴいね」と言ってくださる人もいますよ。
趣味を「フラワーアレンジメント」と記載したところで、女性らしい趣味だなとは思われても、男性にはあまり馴染みがないですよね。
一方で、漫画は男女関係なく盛り上がれる共通の話題。書くようになってよかったと思います。