突然の婚約破棄!婚活へ駆り立てたショッキングな理由/35歳知的美女の真剣婚活レポ(1)

ショッキングな婚約破棄を経て本気の婚活スタート!
〜35歳知的美女の真剣婚活レポVol.1

婚活サイトを使う女性はイケてない? モテないから使う? ネットでの婚活にそんなイメージをお持ちの方は少なくないのでは。
でも、実際のところ、ごく普通の女性が婚活サイトを使っているんです。

今回は2014年春からyoubrideを利用する、派遣社員として働くOさん(35歳)に密着しました。
ハッキリした目鼻立ちのOさんは、オリエンタルな魅力を漂せる美女。海外留学経験があり、英語圏の文化に通じている一方で、「漫画を描いている」というサブカルな一面も持つ、多才な女性でもあります。

Vol.1では過去〜ネット婚活を始めるまでの直近の恋愛遍歴について、リアルな実体験を余すことなく語ってもらいました。

婚約破棄を乗り越えてネット婚活を開始

婚活 youbride 池田園子 ハッキリした目鼻立ちのOさんは、オリエンタルな魅力を漂わせる美女

ーーまずは、直近の恋愛について伺ってもいいでしょうか。

O:一番最近まで付き合っていたのは、IT企業勤務の4歳年下の男性です。
33歳の時に出会って1年ほど付き合った頃、いよいよ結婚の話が出たのですが、婚約破棄されてしまって。
彼自身は結婚願望が強いほうで、「結婚したら早く子どもがほしいね」とも話すほどでした。
でも私が彼よりも年上で、かつ最終学歴が短大卒だというので、向こうのご両親に反対されてしまい、破談になってしまったのです。
今は笑って話せますけれど、当時は本当にショックでしたね。

ーーツラい思いをされましたね……。ちなみに元恋人とは何をきっかけに出会ったのですか。

O:某大手SNSです。彼が自分で作った本をコミックマーケットで販売するために、お手伝いしてくれる人を数人募集していたところに、私が応募したのがきっかけでした。
その後、初対面で彼が一目惚れしてくれて、メールをくれるようになったのです。
彼はその頃京都に住んでいましたが、東京で働くようになり、交際がスタートしました。

ーーかなり運命的な出会いですね。

O:私もそう思っていましたが、運命って難しいですね。2年も一緒にいなかったので……。

ーー元恋人の前はどのような恋愛をされていたのでしょうか。

O:彼の前に付き合っていたのはアメリカ人男性でした。
その男性とは26歳の頃、国際交流SNSを通じて知り合いました。
当時彼はカリフォルニア在住だったので遠距離恋愛です。毎日長文のメール交換をしていて、お互いに日本とアメリカを行き来していました。

初めての彼は中国系アメリカ人

ーーそのアメリカ人男性との交際はどれくらい続きましたか。

O:2年ほどだったと思います。
彼は大学卒業後、日本に来て英会話講師の職に就こうとしていましたが、当時の採用状況が厳しくて断念したのです。
私がアメリカに移住するわけにもいかず、結局別れるしかなかったですね。

ーーなるほど。では彼以前の学生時代の恋愛はいかがでしたか。

O:高校と短大が女子校だったこともあり、男性と初めてお付き合いしたのは短大生になってからでした。
一人目の彼は日本に留学中の中国系アメリカ人で、私が外国人相手のボランティアをしているときに出会ったのです。
ただ、初めて恋人になった相手が外国人男性ということもあり「私、日本人男性とは付き合えないのかな」と、若干不安になったこともありました(笑)。

ーー確かにどちらかと言うと珍しいケースかもしれません(笑)。この初恋人とはその後どうなったのでしょうか。

O:定期的にデートはしていましたが、知り合った時期が遅かったのかなと思います。
彼が帰国することになったタイミングで、「留学生としてアメリカに来ないか?」と誘われましたが、私はデパートに就職が内定していました。
その話は断るしかなく、離れ離れになってそれっきりでしたね。

前後の連載記事