Loading...

“顔が見えない相手への不安”を解消しよう! ネット婚活危険回避テクニック

 合コンや街コンなど対面での婚活をメインにしてきた人にとって、ネット婚活を始めるとなると、どうしても不安を感じてしまうもの。
ネットは相手の顔が最初は見えないだけに、女性の不安を後押ししてしまうようです。
でも、決してネット婚活はそんなに恐ろしい世界ではありません。
よくある不安を解消してからネット婚活に取り組んでみましょう。

出会い編:既婚者、危ない人が混ざってることはあるの…?

池田園子 出会い ネット婚活 結婚 アラサー 恋愛 AM malpal5708

 ネット婚活未経験のアラサー女性からよく尋ねられるのは、婚活サイトに既婚者や危ない人が登録していることはあるのかといった質問。
ネット婚活サービスを運営する企業では、身分証などの提出を採用しているところが多く、身元の確かな人が利用できるような仕組みになっています。

 また、かなり少数ですが、現在独身であることを証明する公的な書類「独身証明書」の提出を採用している運営企業も存在します。
独身証明書は本人の本籍地のある市町村区役所で発行してもらうことができます。
提出必須にしている人は少ないのですが、不安のある方は、証明書をきちんと提出している相手を選ぶようにするといいですね。

 しかし、登録後に初めてメールする際に「今すぐ会いたいです」「あなたのことが気になって仕方がありません」というような、受け取ると困惑してしまうメールを送ってくる男性も少数ですが、中にはいます。
そんな人は相手にしないでおくのが一番。
無視されるのがつまらないと感じ、自然と去ってくれます。

 そもそも、ネット婚活には有料のサービスが多いです。
たとえば、大手ネット婚活サービス「youbride」の場合、ライトプラン(2,450円/月)、スタンダードプラン(3,450円/月)とそこそこの金額の月会費がかかります。
本気で婚活をしたい人でないと「高い」と感じてしまう月会費のため、基本的には真面目に婚活をしたいと考える男女が多く集まると思ってOK。

前後の連載記事