クリトリスの位置を知らない女、自分のアナルを見たことがない男

クリトリスの位置を知っているか

服部恵典 東大 院生 ポルノグラフィ クリトリス 前立腺 位置
by ErnieXavier

 先日、AM編集部の書き下ろし同人誌『恋愛メディアがひろってくれない童貞の疑問を解決する本』を紹介する、「問い合わせ殺到の『童貞の疑問を解決する本』はすべての男女に贈る恋愛入門書」という記事を書いた。
とても楽しく書けたのでぜひご一読いただきたいのだけれども、私は上記の記事で引用した「童貞本」1ページ目が、まだ気になっている。

 弊社のエンジニアが、先日、風俗店で童貞を卒業しました。
その際、嬢に「クリトリスってどこですか?」と尋ねたという話を聞き、衝撃を受けました。
と同時に、「クリトリスの位置くらい当たり前に知っているだろう」という驕りがあったことに気づかされました。

 この同人誌は、普段は女性をターゲットにしているAMが、「webメディアびっくりセール」のために、男性向けに執筆したものである。
クリトリスの位置さえ知らない童貞たちに、気持ちのよい愛のムチをふるう毒舌な恋愛入門書であるが、いや、ちょっと待ってほしい。ならば、女性はクリトリスの位置くらい当たり前に知っているというのか?

「…………いや、知ってますけど?????????」と、みなさんがどや顔を通り越してぽかーんとしているのが見える。まあ、AMを読む程度に好奇心旺盛なあなたなら知っているのかもしれない。
だが「童貞本」が、「恋愛メディアとして、今まで恋愛の疑問を解決してきましたが、その疑問にすらたどり着かない恋愛初心者もたくさんいるのではないかと思います」と書いているとおり、クリトリスの位置を知らない男女は、AMの外ならば意外といる気がするのだ。

 たとえば、極端な例として中国はどうか。