メールでセックスをするのがNEWトレンド!? 『Sexting』初級者編

毎回、海外から恋愛について面白い記事を選んでお届け!

恋愛 海外記事 AM 画像
LadyV25

 みなさんは、「Sexting」(セクスティング)という言葉を聞いたことありますか?

これは、英語で「Sex」と「Texting」(=メッセージを送る)を合わせたスラング(俗語)です。
意味は、性的な写真(ヌードや、一物の写真とか)を送ったり、性的な内容のメッセージを送ったりすることで、主に若者の間で流行しています。

今回は、アメリカの女性誌『Cosmopolitan』よりSexting初級編をお届けします!
『Cosmopolitan』は、『Glamour』と同様にアメリカで人気のある雑誌ですが、LOVE&SEXに力を入れているのが大きな特徴です。
「sex positon of the week」(今週のセックスポジション)という特集をしたり、“今の女性のセックストレンド”にフォーカスを当てているように感じます。

Sexting 101: How to Send Dirty Messages Without Ugly Consequences
初級編:おかしな結果を招かない、エッチなメッセージの送り方

 Sextingは今や誰でもやっていることなんだけど、気をつけないと厄介なものでもあるの。
例えば、彼に送ったあなたの裸の写真がソーシャルメディアにリークされないためにも、この5つに気をつけて!

1. Never show your face
あなたの写真は決して出さない

 そもそも写真は顔が出てなくても送らないほうがいいと思うの。とても、リスクが高いと思うし。
でも、もしあなたがリスキーテイカーなら、写真は送ってもいいけど顔は出さない方がいいわ。
あと、おススメなのは、その写真に見る期限があるように設定すること(「SnapChat」というアプリなどで設定)。
あと、あなたの身体や顔をすぐに送るんじゃなくて、一部分ずつ見せてじらしたほうが彼も興奮するんじゃないかしら。

2. Never sext if you haven't done the real thing yet
もしリアルでセックスしてなかったら、Sextingで決してメッセージしない

 もしあなたがその人とセックスしてなかったら、Sextingするのおかしくない? 
相手がどんなことが好きなのか分からないし、多分Sextingしていてもお互いの嗜好が合わなくて変な感じになるし。
もともと、Sextingって連れ添った夫婦が結婚生活を刺激的にするためにしていたものだから、少なくとも3回以上はその相手とヤッてからSextingするべきね!