映像よりも記憶に残るセックスを!彼氏にハメ撮りをせがまれたら

今週も読者の方からの質問にお答えします!
(※内容は一部修正しています。質問はこちらのフォームからどうぞ!)

ハメ撮りをせがまれる

 付き合って約一年半になる彼氏から、SEXするたびに 動画や写真を撮らせてくれと言われます。
付き合い始めてからこれまで、ずっと断って来てるのですが、なかなか会えないこともあり、その間に観てオナニーしたいそうです。

 ベッツィーさんは、彼氏とハメ撮りをしたことはありますか? 別れた後の事を考えると やめておいた方が賢明ではありそうですが…。

Betsy 素敵ビッチ 動画 ハメ撮り リベンジポルノ
by picjumbo.com

 それはやめておいた方がいいですね。
動画や写真に残しておきたい気持ちはわかるんですよ。撮れるものなら私を抱く男の勇姿を撮っておいてオナニーのネタにしたいし、撮られたらそれをネタにオナニーして欲しい。
でも撮るのも撮られるのも、やっぱりやめておいた方がいいです。

 とはいえ、絶対に撮られたことはないのかというと、「ない」とは言えないんですよね。
情けないことに。写真も動画も頑なに拒否し続ける方なんですけど、魔がさしてしまうときもごく稀にあるんです。

 そこそこ長くなった私のセックス史の中で「オナニーする時に使いたいから撮らせて」という甘い言葉に魔がさしてしまったことが何度かあるので、私の破廉恥な姿をカメラに残した人が、この世には数人存在します。

 セフレの家のキッチンで、セックス直後にパンツ一丁で生姜焼きを作っている動画や顔面に精液をぶっかけられる動画、正常位でハメられる動画、ドアップのフェラ動画など…。

 どれも自分でも見たくないほど卑猥で見苦しいものです。せめて美肌で痩せて見える加工アプリで撮ってくれれば…じゃなくて、やっぱりアレはまずかったなと反省しています。
もしも事故やリベンジポルノでネットに流出してしまったらいつまでも残りますからね。