• sex
  • 2017.02.16

快感がスーッと逃げていく…うつ伏せでしかイケない女子は、どうすればいいんだ

オナニーやセックスで快感を味わう時、好きな体位はありますか?「私の鉄板はコレ!」というモノは少なからず誰しもが持っているかと思います。しかし、長年の経験による快感の蓄積により「この体位じゃないとイケない!」なんてことになってしまうことも。そんな時の対処方法を今週は取り上げます。

今週も読者の方からの質問にお答えします!
(※内容は一部修正しています。質問はこちらのフォームからどうぞ!)

うつ伏せじゃないとイケない

 セックスやオナニーをするときに、うつ伏せに近い形じゃないといけません。
イクと思っても、スーっと快感がひいてしまいます。 どうすればいいのでしょうか。

Betsy 素敵ビッチ 体位 うつ伏せ イク
by CC0 License

 詳しくは書かれていませんが、おそらくうつ伏せになって男性が上に乗っかる寝バックと、うつ伏せの状態で手を使ってするオナニーのことでしょうか。その前提で進めていきますね。

 まず、うつ伏せでのセックスですが、この体勢で後ろから挿入されると、膣の向きが水平よりやや下向きになり、対して竿は上を向いているので、出し入れをされるたびに会陰や膣の直腸側に刺激を得られます。また、正常位などの脚を大きく開く体位に比べると膣も狭くなり、挿入される感触をより感じやすくなります。

 更に、ピストンの動きに合わせて自分で腰を動かすと、恥丘がリズミカルに圧迫されるので、間接的にクリトリスも刺激されるため、女性がイキやすくなる体位の一つとされています。また、男性にとっても膣内の感覚を強く味わえる体位だといえます。

 それに個人的な感想なんですけど、うつ伏せになると何故か安心できる気がするんです。寝バックで男性に覆いかぶされると、ベッドとの間に体が挟まれて、安心と興奮を同時に感じられる気がします。きっとセックス中の快感を上昇させるスパイスみたいなものなんですよね。

 うつ伏せオナニーも同じなんですけど、肉体的にも精神的にも、イキやすい要素の多い体勢なんだと思います。

イケる体位があれば、それでいい

 さて、Aさんの質問に対するお答えですが、先々週の記事で「オナニーのときと同じ妄想をしないとイケない」という悩みに対して出した回答と同じです。
イケる体位があるならそれでいいんですよ。ラッキーです。なんと贅沢な悩み!

 だって、セックスのときにイキたくなったらその体位にしてもらうだけでいいんですよ。特定の相手とのセックスであれば、相手もAさんがうつ伏せに弱いことを知っているでしょうから、イキそうなときにうつ伏せに体位をチェンジしてもらえば、二人で同時にイクことも可能です。
それに、オナニーでも必ずイケる方法を知っていると、スッキリ終わることができるのでイイですよね。

 ただ、いつも同じ体位でイクのではつまらないということなら、刺激の強い他の体位を探してみてはどうでしょうか。

同じ体位に飽きてきたら

①タオルを活用する
 簡単なところからいくと、うつ伏せのバリエーションを増やすのはどうでしょうか。恥骨の下にタオルを畳んだものを敷くだけで、同じうつ伏せでも感じ方が違います。
敷くものの高さを変えたり、片方の脚を引き上げて態勢を不安定にしたりすると挿入角度が変わるので、刺激の強さに変化をつけることができます。

②うつ伏せ体位の応用編
 床に膝をついて上体をベッドに倒すという、うつ伏せ体位の応用編も試してみましょう。普通のバックに近い形にはなりますが、脚を閉じると膣が狭くなります。この状態で恥骨のあたりに手のひらを当てるとクリトリス近辺が圧迫されるので、うつ伏せの体位と近い感覚を得ることができます。

③新たな体位を探してみる
 全く別の体位に挑戦するなら、竿の角度と膣の角度が一致しない体位で膣内への刺激を複雑にしたり、クリトリスへの刺激で補助したりすると、刺激の全体量を増やすことはできます。しかし、うつ伏せで得られた「絶対イケる」という精神的要素はなくなるので、簡単ではないかもしれないですね。

 うつ伏せでしかイケないという精神的な理由は色々あるので(顔を見られたくないとか、後ろから押さえつけられることでしか興奮できないなど)それを自分で探ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

 また、うつ伏せ以外でイケない理由のひとつに、クリトリス周辺への強い圧迫に慣れてしまっていることがあるかもしれません。その場合、まずはオナニーのときにうつ伏せになるのをやめて、圧迫ではなく摩擦で気持ちよくなれるように慣らしてみるのもいいかもしれません。

Text/Betsy

次回は<いつも受け身なMっ気彼氏に責められたい!秘めたる願望を叶える方法>です。
彼とエッチするのは楽しみだけど、お互いに処女童貞だから正しいやり方がわからない…そんなときに使えるハウツーAVには役立つテクニックやメソッドがてんこ盛りですが、盛りだくさんだからこそ頭を使いすぎて集中できず盛り上がらないのかも。ベッツィーさん推奨のやり方で、セックスをもっと楽しめるようになりませんか?

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話