OLIVIA presents ラブライフのA to Z 2nd Stage

生でしたい男性と安全で気持ちいいセックスがしたい女性の違い/C=コンドーム

安全な付け方をしっていますか?専門家が教える夜の知識


 前回の「B=ベッド美人」も合わせてどうぞ。

 あなたのセックスをもっと楽しくする「ラブライフのAtoZ 2nd stage」。
今回のテーマは「C= condom(コンドーム)」です。

男女別人気コンドームで見るセックス観の違い

OLIVIA ラブライフ A to Z
djwingsia


 セックスに欠かせないアイテムと言えば、「コンドーム」。
以前にも、「二度目の夜の前に!おススメのコンドームを付け具合から大検証」でコンドームの使い比べをしました。

 ニッポン人の性生活の現状は、「セックスレス」と「恋人がいないご無沙汰シングル」が幅をきかせているので、コンドームメーカーさんも、大変そう…。
そんな状況の中でコンドームの消費量を上げるために、個性あるコンドームを作っているのですから。

 男に人気があるコンドームと女に人気のあるものを比較すると、男女それぞれが求める快楽のカタチが浮かび上がってくるので面白いんです。
女性に人気のコンドームの代表格は、ジェクスさんのグラマラスバタフライシリーズが有名。

OLIVIA ラブライフ A to Z
djwingsia


 特徴としては、潤滑ゼリーがたっぷり塗布されていて、安全に使用できるように特殊加工で空気抜きがされています。
目を引く蝶々のパッケージでパケ買いする女性も多いようです。
女性の「かわいいもの好き」な心理と、「ヌレヌレの方が気持ちいい」というカラダの快楽と、「ちゃんと安全に着けている方が安心して思いきりセックスを楽しめる」という、心の満足度の3点をきっちり押さえた商品なんです。
人気も出るのも、頷けます。