体位の新48手!愛と快感のLOVEポジ

M心をウズウズさせよ!彼に「もっとして…」と言わせる乳首攻めの極意

男性だって責められたい。でも、ある部分を「舐めて」というのは少し抵抗があったり…そんな男のM心を刺激する極意を伝授します。いつもとは違った夜にするために習得しておいて損はない技を紹介です!

OLIVIA LOVEポジ
©by dollen

 彼とのカラダの相性がピッタリになるLOVEポジ。
今週は、いつもの体位に乳首愛撫をプラスして、彼のMっ気に火をつけるLOVEポジをご紹介します。

 あなたの彼は、乳首を愛撫されるのはお好きですか?
男性の中には、「(アソコを)舐めて、触って」とは言えても、意外なことに、乳首とアナル(anus)への愛撫をリクエストしづらいと思っている人もいるようです。
「乳首を舐められるのが好きな男性は、アナルを舐められるのも好き」という傾向があるので(OLIVIA調べ)、いつもの体位に乳首愛撫をプラスすれば、彼の隠された2つの願望がいっきにわかるかもしれません。

STEP1:乳首へのうずまき焦らし

OLIVIA LOVEポジ
うずまき焦らし

 乳首の愛撫と言っても、いきなり乳首に触れたり、舐めたりするだけでは芸がないというもの。
彼の乳首の感度をアップするために必要なのは「焦らしタイム」です。

 胸は、胸筋→乳輪→乳首と中心部に近づくにしたがって、快感度も高まります。
それを念頭におき、まずは、騎乗位で繋がりましょう。
次に、手を熊手の形にしたら、5本指で片方の胸に大きなうずまきを描きながらソフトタッチ。
その円を乳輪に向かって、じょじょに小さくしていきます。
5~6周しながら、乳輪の輪郭まで近づくペースで。彼の表情を堪能しながら余裕を持って行いましょう。
その後は、輪郭を人差し指と中指2本でもったいぶりながら時計回りになぞります。

 オーラルで愛撫する場合は、彼の胸に唇を密着させながらキス。
外側から乳輪にじょじょにキスを近づけていきましょう。
「もっと気持ちよくなりたい!早く乳首を触って欲しい!」と彼がウズウズしてくるのを待ってから、満を持して乳首そのものにアプローチしていきます。