股関節の動きがいいと、タマゴもいい感じに成熟する

そしてその股関節は、体の中を見てみると、卵巣のすぐご近所にあるんだよ。
だから、股関節の動きがいいと、卵巣の周りの筋肉はいつも動いて血行がいいから、タマゴもホカホカ、いい感じに成熟するの。

タマゴの働きがイマイチな人の体をたくさん観てきてわかった共通点は、「この股関節があんまり動いてないこと」と、「股関節の位置がちょっと外側にずれていること」
それで、その二つを改善すると、卵巣の働きが良くなって、タマゴの成熟が良くなったり、キレイ&ウキウキ&キュンキュンの卵胞ホルモンの働きもよくなるの!

折り曲げるのが一番の仕事である股関節。
しゃがんだり、床から立ち上がったり、階段昇ったりすることが多いとよく動くよね。あとは大股でよく歩いている人は、良く動いているよ。

床や畳に座ることもなくて、一日中椅子の生活、エスカレーター大好きで、ちょこちょこっとしか歩かないと、股関節もカチカチ、タマゴもヒエヒエになっちゃうの。

前後の連載記事