奥谷まゆみのおんなのカラダ道

テキトーでおねだり上手な母になろう!適度な距離感がいい男を育てる

おねだり上手な母がイイ!母と息子の適度な距離とは?子育ての面白いところ、いやいや、人生の面白いところは、「どこからでも変えられて、取り返しがつく」ってところだと、私はいつも思っている。 死んじゃったらできないけど、生きていればできる。だから生きているってオモシロイんだよ。

第39回 腰の据わった男子を育てる方法

奥谷まゆみ おんなのカラダ道
iandeth


 さて、「腰抜け男子増殖の陰に母あり」という、男の子を子育て中のママたちには何とも耳の痛い、いや、目の痛いハナシ。
でも、目を背けないで、しっかりと直視して、今の親子関係を振り返ってほしいな。

(奥谷まゆみさんへのお悩みはこちらから)

 そして、思い当たることがあったママたちは、自覚して、省みることをしてほしいんだけど、必要以上に自分を責めるのはやめておこう。だって取り返しがつかないわけではないんだもの。

 子育ての面白いところ、いやいや、人生の面白いところは、「どこからでも変えられて、取り返しがつく」ってところだと、私はいつも思っている。
死んじゃったらできないけど、生きていればできる。だから生きているってオモシロイんだよ。

 もちろん今と何も変えなければ、未来は変わらないし、取り返したくてもできないよね。
でも今から小さなことを根気よく変えさえすれば、現実はドンドコ変わっていくの。
みんな、自分の見たくないところから目を背けちゃったり、「小さいけど継続的な努力」をしないから現実が変わってこないんだよ!
ああ、また説教ババアみたいなこと言っちゃった(笑)。