普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス

「アソコが濡れる=性欲の終着地点」と思ってて…1日に10回オナニーで受験失敗/処女大学生の性事情(1)

今回取材に応じてくれたのは女子大に通うAさん。まだ未成年という彼女は性の目覚めからまだ日が浅く…。高校時代は1日に10回もオナニーをしていたという彼女の性事情に迫ります!


 今回、待ち合わせ場所のオシャレなカフェに現れたのは、女子大に通うAさん。薄化粧にクリッとした目が可愛らしい、いかにも女子大生って感じの女の子です。いやあ、若い! 眩しい! 肌に若さがみなぎってます!

 まだ未成年ということで、お酒は抜き。ホットサンドをいただきながらの和やかなインタビューになりました。(嘘です、本当は私だけ一杯飲んでしまいました。ダメな大人でごめん……。)

性の目覚めはDMMのエッチ画像

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
StarMama

A: 応募しといて申し訳ないんですけど、私まだ処女なので、ここに登場する方たちみたいな面白い性の話がないんです。夜の勢いでメールしちゃったので……。

――いえいえ、全然大丈夫ですよ。じゃあまず、性の目覚めから教えてもらえます?

A: 小学校2、3年の頃だったかな。祖父母の家にパソコンがあって、遊びに行くたびにトップページの“検索ワードベストテン”を順番に見ていくのが楽しみだったんです。
で、ある日たまたま6位くらいに“青木りん”っていうのがあって、クリックしたらDMMのページで(笑)。その時はエッチな知識が全然なかったから「なんじゃこりゃ!」って思ったんですけど、すごく興奮したのを覚えてます。

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
2006年デビューのAVアイドル青木りん。
Kカップという規格外の爆乳と、名のある着エロアイドルがAV転向したってことで当時たいへん話題になりました。
なんとデビュー作は10万本の売上げ。もちろん私も観ましたよ!

――何の知識もなくていきなりDMMが出てきたらびっくりするだろうなあ。男女のカラミ画像もしっかり出てるし。

A: そうなんですよ! だからそれ以来、祖父母の家に行くと必ずDMMのサイトを見るっていうのがパターンになっちゃって。それからはもうDMMに夢中(笑)。
まだセックスやオナニーの知識もなかったので、サイトに出てるランキングを1位~10位までひたすら見て「うわ、すごいことしてるな~」ってドキドキしてました。

――セックスやオナニーについて知ったのはいつ頃?

A: DMMを最初に観て1、2年してからかな。コンビニで女性向けのエッチマンガを立ち読みするようになって、なんとなく知った感じです。
オナニーはもう少し遅くて、それこそ高校に入るくらいまでオナニーの知識がなかったので、ムラムラしてもそのまま。アソコが濡れてくるのが性欲の終着地点だと思ってたんですよね。