おのおの参考にされたし「夫婦喧嘩の理由と仲直りの方法」/カレーなる夫婦生活

カレー沢薫のカレーなる夫婦生活連載バナー
グランブルーファンタジーの画像 ※右から2番目がパー様です。担当より

 世間から遅れを取ること5億年、何故か今更グランブルーファンタジーをはじめた。やっていない人でも、一度はCMや広告を見たことがあるだろう、人気ソシャゲだ。

 一押しのキャラはパーシヴァル(以下パー様)。その容貌に関しては、どうせ担当がamazonリンクを貼るだろうからそれを参照してほしい。このアフィリエイトコードをどうやって私の物に書き換えるかが目下の課題だ。

 パー様はSSR(最も出にくい)キャラなので、クソの如きガチャ運を持つ私には到底出せるものではないのだが、なんとグラブルは、開始して一週間以内なら、3000円払うとタダで欲しいSSRキャラが一人手に入るのだ。当然速攻でパー様を手に入れた。

 続くかどうかもわからないのに。始めて4秒で課金かよ、とあきれているかもしれないが「三千惜しんで三万失う」それがソシャゲである。大事なことなので貴様らも腕に彫っておくといい。

 パー様はざっくり言うと「俺様系」である、その道に詳しくない胎児以下の人間は「はいはい、今は俺様とか腹黒ドS王子が人気なんでしょ」と思うかもしれないが、個人的には二次元における俺様とドSは全く別物と思っている。

 もっとはっきり言うと、私は「俺様」は好きだが「ドS」は好きじゃない。好きな人もいるだろうが、こればかりは好みの問題なのでご容赦いただきたい。

 どう違うのか、本当に簡単に言うと「お前に拒否権はねえよ」「お前は俺の女だ」とヒロインの来し方行く末を勝手に決めるのが俺様で「そんなことしてどうなるかわかってる?」「俺はそう言う意味で言ったわけじゃないのに、何想像してるの?」と圧迫面接、誘導尋問なのがドSだ。

 どっちも同じだし、どっちも嫌だ、と思った貴様、正しい、気に入った、俺の家に来て妹とファックしていい。だが乙女ゲーをやればこういう男は絶対一人はいるし、しかも人気のキャラだったりするのだ、そこはそういう世界なのだ。

 じゃあ何で俺様は良くてドS系は嫌かというと、ドSはどうも他罰的なのだ。

 わかりやすいドSキャラの代表的な台詞でいうと「そんな悪い子にはおしおき(躾)が必要だね?」なのである。

 もうこの台詞がでてきた時点で私はスマホを二つ折りだ。

 それにこの台詞が飛び出てきたとき、大体ヒロインはそんなに悪いことをしていないのだ、トイレ砂以外で小便をしたというなら躾もやむなしだが、未だかつて、部屋の隅でことを済ませ、それをクッションで隠したヒロインは見たことがない。

 もしくは、二人で貯めていた結婚資金をFXで溶かしたとかなら、怒っていいし、ある程度の仕置きも仕方がない。しかし、この台詞は、その時点では配偶者でも彼氏でもなんでもない男から発せられている場合が非常に多いのだ。

 人が人に対し怒るというのは結構大変なことであり、さらにそれを罰するというのは、それ相応の理由と権利を持った者にしか許されない。「ドSだから」はそれに全く該当しない。

 前置きが半分以上になったが(だが珍しく前置きと本題が関係ある)今回のテーマは「夫婦喧嘩の理由と仲直りの方法」だ。