Loading...

恥を捨てよう!男ウケのいいLINEを送るコツ4選

ちょっと気をきかせるだけでかなうモテLINEの画像

 飲み会や仕事場で、ちょっと気になる男子とLINEを交換したあとに、あなたはどんなLINEを送っていますか? つい、まともなふりして当たり障りのないことを送っていないでしょうか…。気持ちはわかりますが、LINEくらいは少しがんばって男ウケとやらを狙ってみましょう。大丈夫、指を動かすだけです!

とにかく名前

 とにかく名前です。人は言葉の中で、自分の名前が一番好きらしいです。とにかく呼びます。水商売の方のLINEにもお相手の名前は必ず入っています。これはそんなに恥ずかしくなくできるはずです。「お疲れー!」より、「〇〇君、お疲れー!」でいきましょう。

とりあえず気遣う

 多少の体調不良で心配することなんてほとんどないとは思いますが、とりあえず気遣っておきましょう。仕事が忙しい、寒い、暑い、夜寝づらい、いろいろなことがありますね。そこを定型文すぎない感じで心配してあげましょう。あと重くてもだめです。「無理しすぎないでね」、「がんばってるもんね」よくあるこの辺使っておくと、相当嫌われてない限りは嬉しく感じるようです。

顔文字は多少ブリっ子OK

 かわいいLINEなんて送れないよ…という方は、絵文字でかわいさを足すことをおすすめします。顔文字だけは多少可愛い感じでも、比較的違和感はないようです。むしろ、なぜかかわいく思えてくるそうです。これはスタンプも同じなので、できればかわいいスタンプを使いましょう。昔、知人のかっこいい男性のLINEを盗み見したら、よく無料でもらえる目が大きいブリっ子したうさぎのスタンプを色んな子から使われてました。みんな使ってるんですよ!