• love
  • 2017.09.27

SNSに悲しいポエムの投稿を打つ手が止まらない方へ/かえざんまい

深夜にツイッターを眺めているとどうしても自分の気持ちを吐露したくなってしまう…行き場のない気持ちをしたためた長文ポエムを投稿するまえに、ちょっとだけ考えてみませんか。そのポエムで今の状況、よくなりますか?

かえざんまいの病まない恋愛ざんまいサムネイル画像

 こんにちはーーーー♡
3・・・2・・・1・・・0・・・かえざんまいでーす!!いぇーい!

 肌寒くなってきましたが、みなさんは夏が終わってからいかがお過ごしでしょうか。
季節の変わり目は風邪をひきやすいと言われていますが、私は自分がサラッと先週の更新をサボったことに引いてしまいました(≧▽≦)てへぺろ丸♪

SNSに悲しい恋のポエム投稿してる方

 さて!!夏が終わると、なんとなく気分が下がってしまいがちです。あんなに楽しかった夏、夏夏夏ココナッツ・・・テンションは下がりますが、同時に秋がきます!食欲も増すし、さんまも美味しくなるし、きのこも食べたくなりますね。夏のきのこもよかったんですが・・・(よだれまみれになりながら)

 春や夏よりも、寂しさつもる秋になるとSNSにはダウナーな人々があふれかえるような気がします。
私もツイッターをやっていますが、もちろんハッピネスな投稿だけでなく、悲しい恋のポエムを綴ったり、元カノ絶対殺す部の方たちもよくお見かけします。私のように失恋川柳を投稿しちゃう人も少数派ではないような気がします。 こんな感じです。

ーアタシが一番じゃなくてもいいけどアタシにとって一番の男でいてほしいの…(5・7・5)
 
 そもそもSNSには「私の投稿を見て!」タイプの人と「自分、勝手に言いたい事言わせてもらってます」タイプの人がいますよね。悲しい恋のポエムを投稿してる人なんて、大体が後者です。
私も何か悲しい出来事があると、やめておいた方がいいような気がしつつも文字を打つ手が止まらなくなってしまいます。大半が深夜0時過ぎです。なんなんでしょう。シンデレラが帰ったあとは私たちが魔法をかけられちゃっているのか、はたまた、ただのお酒の飲み過ぎなのか…深夜0時を過ぎると私たちの中の乙女ポエマーと乙女川柳ワーが出現してしまい、タイムラインに愛・恋・君・夜空・星たち・私を抱くその腕・笑った横顔・零れ落ちる涙・私のほほを撫でる指先・触れ合う唇・とろけるようなKissなんて文字たちをズラーッと並びたててしまうんです。

 そして当然のごとく、翌朝目を覚ましてから「ンンッ☆おはようタイヨウさん☆おはよう鳥さんたち☆おはようツイッタ・・・ん?アァーーーっ☆テッテレーーーっ!!☆いっけなーい☆私ったらドジ☆乙女☆乙女川柳ワー☆」なんて頭をコツンした後、バケモノみたいな必死な形相で投稿の削除に勤しむような日々を送ってしまいがちです。

実は状況は何も変わってない

 ある人が言っていました。
そもそも、愚痴やポエムをSNSに投稿することで本当に楽になっているのか?と。
実は救われてるつもりになっているだけで、そういう投稿をしてどんどんドツボにハマってるんじゃない?と。
吐き出すことでスッキリはするけれど、実はその状況って何も変わりはしませんよね。その悲しい恋のポエムや失恋川柳(例)―この写真の笑顔も全部ウソなのだとしたらアタシもうなんにもわからないよ(5・7・5) を人様に見て頂いて、自分にとってなにかプラスがあるのでしょうか。

 私は気が付きました。皆さんも気づいてください。
生理前の深夜によく投稿される私たちの悲しい恋のポエム、あれは本当に生き恥です。いいですか。生き恥です。生き恥さらしです。生きゴミ溜めです。しかも私たちはそれを自覚しています。だから朝起きてバケモノみたいな顔をして、ポエムを消すのです。デート前にリップティントで唇を染めているときの私たちはあんなにもヵヮュス♡なのに…

 もしもどうしても吐き出したくて仕方がないときがあれば、家族の写真を眺めましょう。私は悲しい恋のポエム(以下かなポエ)を投稿しそうになったときは、幼少期の弟の写真を見ます。
実の姉がどこぞの男とどうにかなってお病みになり、SNSでかなポエ投稿をしてるなんて知ったらこの子はどう思うだろうか。きっと嫌な気持ちになるでしょう。悲しみでポエムを投稿してしまうかも知れない。そう思うと私はかなポエ投稿を思いとどまることが出来ます。みなさんもぜひ、自分なりのかなポエストッパーを考え出してみてください。

 最後に、私から伝えたい川柳があります。
ーポエムなんて心の中で呟けばいい。きっと想いはあのヒトに伝わるから。(5・7・5)

 それではまた来週~♡(来週おしらせあります)(オルゴールBGMつき)

Text/かえざんまい

次回は <今その恋愛が楽しめてないならやめちゃえ!と思います/かえざんまい>です。
あなたがしてる恋って楽しいですか?時に好きな人とケンカしたり、連絡がとれなくてさみしい思いをしたり…いろんなことがあるのが恋愛の醍醐味でもありますが、もしかしてつらい思いばかりしていたりしませんか?つらすぎるならやめればいいんです。人それぞれ求めるものが違うなら、きっとあなたにぴったりの人だっているはずだから。

ライタープロフィール

かえざんまい
1993年生まれ 心にゆとりがないゆとり女子
今月の特集

AMのこぼれ話