• love
  • 2018.02.08

好きな人に好かれたい…その「好きな人」はどこにいる?/男男した男が怖い女子にカウンセリング②

男性恐怖症のトラウマを乗り越えて婚活に挑んだOさん。でも次第に自分の人生に男性がいらないのでは、と気づきはじめました。アルテイシアさんと話していくうちにどんどん将来に求めるものがわかってきて…

 芸術系の大学で研究に励むOさん(27歳、大学院生)
男性恐怖症のトラウマを乗り越え、自分磨きして自信をつけて、婚活に挑んだ彼女ですが、「自分は男いらずでは?」という問題が浮上したのでした。

琵琶湖で気持ちよさそうに手を広げる女性の画像
by Tessa Rampersad

「自分の人生にカレー(=男)は必要なのか?」について、どう思う?

さっきも話したように、心の底から「彼氏が欲しい!」と求めていたわけじゃないなと。

心の底から求めていたら、きっと彼氏作ってるよね。人間、本気で必要なものは本気でゲットしようとするから。

ですよね(笑)。やっぱり「ずっと彼氏いない自分は不完全な人間じゃないか?」という思いを、男で埋めようとしてたのかなって。

そう思っちゃうよね。だって自分は楽しく生きてるのに「彼氏いないの?なんで?」とか聞いてくる人多いやん。

そうなんですよ!なんでって聞かれても。

あと「普通に彼氏いそうなのに」とか。その「彼氏いる=普通」「彼氏いない=異端」という価値観が、他人を苦しめているという自覚がない。

あと私は家で漫画読んでる時が幸せなのに「もっと外に出て生身の男と出会うべきだ」とか言ってくるおじさんとか。

そんなオッサンがおるから外に出たくないねん。「ほっとけや!!!!」と銃を乱射したくなるよね。

そう!ほっといてほしいだけなんですよ。それなのに世間話のノリでいろいろ言ってくる。

世間話なら「冬は寒いですね」でええやんか。世の中には男いらずの女子もいるのに「キミの人生には大事なものが欠けている」とか決めつける奴は多いよね。彼氏がいなくて独身というだけで傷つけられる女子はいっぱいいて、だから「結婚すれば楽になるかも」と思うんだよね。

「このストレスから解放されるかも」と思っちゃうんです。

ガンダーラ~♪

そこに行けば~♪みたいな(笑)

でも結婚はユートピアじゃなくて、もっと地獄になる可能性もあるから。結婚は単なる箱で中身は50年の共同生活なので、合わない人と50年暮らす方がストレスだと思う。

婚活してみて、それを実感しました。「こんな男と暮らすぐらいなら1人の方がマシだ!」みたいな(笑)

周りの独身JJ(熟女)たちは「加齢によって解放された」と言ってるよ。40過ぎると結婚とかやいやい言われなくなって、楽になったって。

私も早く40になりたいんですよ~!!

今が一番いろいろ言われるお年頃だよね。若い女を見ると余計な口出ししたがる奴は多いから。

以前はそういう世間の声に影響されて「彼氏いない=欠陥があるから、なおさなきゃ」と思ってたけど、最近はそうでもないなと思えてきて。アルさんのコラムを読んで「男いらず=完全生命体」という考え方もあるなって。

実際、男いらずで快適に暮らしてるわけだもんね。世間の声さえ気にならなくなれば、Oさんの人生に男は必要ないのかな?

未来をリアルにイメージしよう

琵琶湖の魚の画像
琵琶湖の魚

この快適さが未来もずっと続くのか?という不安はあります。

じゃあ、どんな未来が理想?自分はどんな人生を送りたい?

最終的には琵琶湖のほとりに住みたいです。

琵琶湖が好きなんや(笑)

湖畔とかすごく綺麗だし、ああいうのんびりした所に住んで、お絵描きしながら老後は暮らせたら最高だなって。

まあ老後まではだいぶ遠いからさ、その間は?

うーん…来年度に卒業なんですけど、学位をとって就職したいです。それで納得のいく仕事をしながら、自分と猫を養っていけたらいいなと。いわゆる制度としての結婚をしたいかと言うと、そういう願望はなくて。あと子どもが欲しい願望はまったくないです。

じゃあ単為生殖する必要もないよね(笑)

そうなんですよ(笑)、そもそも生殖に興味がないし。ただルームシェアとかして、人と一緒に暮らせたらいいなとは思います。

それは友達でもいいの?

そうですね、男女問わずという感じです。

でも1人暮らしは快適なんだよね?人と一緒に住みたい理由は?

なんというか、1人だと自由でマイペースすぎて、無限にダラダラできちゃうし。相手が起きたから自分も起きなきゃみたいな、適度なストレスがほしいというか。

ただ、相手は自分の人生の都合のいい舞台装置じゃないから。相手のペースに合わさなきゃいけない時もあるし、「もっと寝たいのに起きなきゃいけない」とかストレスもある。あと「大変な時に支えてほしい」とよく言うけど、自分も相手が大変な時は支えなきゃいけないし。

たしかに…私は話し相手が欲しいのかもしれません。今日あった他愛のない出来事を話したりとか。

私はそれがつねにずっと欲しくて「伴侶はいねが~!!」とナマハゲ状態だったのよ。

私はたまに寂しい時に「話し相手がいればいいな」って感じですね。ずっといてほしいかというと、そうではない。

でも同居人は「都合のいい時だけ帰ってきてね」ってわけにはいかないから(笑)

ですよね(笑)。あと私はミニマリストで、部屋にモノがほとんどないんですよ。テレビもうるさいから捨てちゃったし。TOFUFUのコラムに出てきた、精神と時の部屋に住むお友達みたいな。

同居人がいるとモノが増えるし、雑音も増えるよね。

そうやってリアルに考えると、同居人も必要ないのかもしれない。

未来をリアルにイメージすれば、必要なものや優先順位が見えてくると思う。

理想の未来像は、納得のいく仕事をして自立しながら、猫がいて友達がいて趣味があって…やっぱり男は必要ないかも(笑)。ただ「好きな人に好かれる経験をしてみたい」という願望はあります。

○○○みたいな人が好き

栗原類の画像
『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由
栗原類(著)

みんな「彼氏欲しい」「結婚したい」と言いがちだけど、本当の望みは「好きな人に出会って、その人に好かれたい」なんだよね。それにはまず、好きな人に出会わないと。Oさんはどういう人が好きなの?

クラゲみたいな人。

足の数が多い?

いや足の数じゃなくて(笑)、性欲の薄そうな人が好きなんです。圧迫感を感じさせないというか。

男男してない男?

そうですね、やっぱり高校時代のトラウマが大きいのかも。

三次元でいうと誰?

栗原類とか。

おーなるほど!まさにクラゲみたいな、無性生殖してそうなタイプ。

やっぱり生殖が苦手なんですね(笑)。あと私、昔から一貫してショタコンなんです。

声優さん大好き女子もショタコンだった。三次元だと、昔の神木隆之介くんが好きって言ってたよ。

わかります…!!!

そうか~私は「自分が弁慶にならなきゃ」って思いそう。「それがしがお守りする!」みたいな。

お守りしたいです(笑)。もちろん現実に少年をどうこうしたいのはなくて、ひたすら尊いっていう。

男いらずで生殖が苦手な女子は、男男してないショタに惹かれるのかな。

かもしれません。男性からガツガツ来られると引いちゃうんですよ。「好かれて嬉しい」じゃなく「気持ち悪い」って思っちゃう。

恐怖心や嫌悪感が発動するのかもね。でもさ、それだと街コンや婚活パーティーはキツくない?

そうなんですよ!ああいう場って男性は彼女が欲しくて来てるから「付き合いますか?どうしますか?」みたいな感じで、圧迫感を感じてしんどい。本音は「私のことあまり異性として意識しないでほしい」と思うんだけど…。

Oさんは「結婚したい!」ってわけじゃないんだから、婚活よりも、友達から始める方がいいんじゃない?

そう、武者修行のつもりで街コンとか行ってたけど、あまりに修行がつらすぎるから、手法を変えた方がいいのかな?って。

修行して見た目もコミュ力も磨けたんだから「オッス、オラもう充分やった!」でいいんじゃないの?

DB(どんよりしたブス)を卒業できたし(笑)。ただ知り合いの男性に「男は友達スタートなんて無理だよ」と言われて。

いやそんなカップルようさんおるがな。そういう適当なアドバイスを真に受けない方がいいよ。彼らは「俺は~」を「男は~」と主語を大きく語りがちだから。

クラゲはどこに?

クラゲカレンダーの画像
カレンダー2018 かわいいくらげ

というか、そもそも栗原類が街コンに来ると思う?

絶対来ませんよね(笑)

もっと栗原類が生息しそうなところを探さないと。そこの石の裏にはおらんぞ!みたいな。

「クラゲを見つけたい!」ってサバンナに行くみたいな(笑)

「好きな人に出会えない」と悩む女子は、だいたい釣り場を間違ってるのよ。「自分の好きなタイプがいそうな場所はどこか?」をまずは考えないと。

クラゲみたいなタイプがいそうな場所…うーん、案外近くなのかもしれません。

芸術系の学部は中性的な男子が多いと言ってたよね。

そうなんです、大学の職員さんや研究者つながりで「クラゲみたい…いいですね…」って人にたまに出会うんですが、「いいですね…」と見つめるだけで終わるんです。

話しかけたりしないの?

私みたいなDBが…って思っちゃって。

いやDBはもう卒業したから(笑)。同じ大学だったら、話しかけるネタもいろいろあるでしょ。

あるんですけど、好みかもと思ったら途端にぎこちなくなるんですよ。目を合わせるのも恥ずかしい、みたいな。

「静まれ心臓!トクントクン…」みたいな、心は16歳。

16歳ですね。高校時代にイヤなことがあって、なるべく男子に関心を持たれないように生きてきて、恋愛的な試行錯誤を全くしてこなかったので。

経験のないことをするのって怖いもんね。

そう、怖いんですよ!だからトクントクンしながら、何もアクションできないまま見つめるだけです。

そうこうするうちに、シャチみたいな女がクラゲをばくばく食っていく(笑)

そうなんですよ(笑)。好みの人に出会うなんてめったにないんだから、ダメモトで動かなきゃと思うけど、動き方がわからない。経験がなさすぎて、いきなり告白してドン引きとかされそうです。

うん、それはドン引きされるやつ(笑)。初心者は「何もしないか、やりすぎるか」になりがちだよね。それでは「適切に距離を縮めるステップ」について解説しましょうか。

―次回、“栗原類の落とし方”をレクチャーします!

Text/アルテイシア

次回は<石原さとみじゃない女子が栗原類を落とす方法/男男した男が怖い女子にカウンセリング③>です。
婚活を続けることで見えてきた「自分の好きなタイプ」が草食系・栗原類のような男子であることに気づいたOさん。しかし街コンに栗原類はいないことに気づき…適切な猟場・好みのタイプ「おとなしい男子」の落とし方をレクチャーです!

最新刊発売!

『アルテイシアの夜の女子会』の画像
『アルテイシアの夜の女子会』,出版:幻冬舎

『アルテイシアの夜の女子会』が2月7日に発売。
過去10年間に執筆したエロコラムをぎっしり詰め込んだ一冊。
ぱぷりこさん、金田淳子さんとの対談も収録した、爆笑コラム集です!

待望の電子書籍化!

恋愛デスマッチ アルテイシア 59番目のプロポーズ キャリアとオタクの恋
『59番目のプロポーズ キャリアとオタクの恋』,出版:幻冬舎

 入手困難となっていたアルテイシアさんのデビュー作が待ちに待った電子書籍化!

 TOFUFUの連載でおなじみの“59番”さんとの出会いが綴られています。

恋愛デスマッチ アルテイシア 恋愛格闘家
『恋愛格闘家』,出版:幻冬舎単行本

“59番”さんと出会う以前の恋愛経験を綴ったこちらも電子書籍化!
あわせてチェック!

姉妹サイトTOFUFUでも連載中!

アルテイシア 59番目のマリアージュ TOFUFU

 アルテイシアさんのデビュー作『59番目のプロポーズ』で結婚した“59番”さんとの結婚生活を綴ったコラム。
笑いのたえないアルテイシアさん夫婦の日常をどうぞ♪

書籍発売中!

オクテ女子のための恋愛基礎講座 アルテイシア
『オクテ女子のための恋愛基礎講座』/著:アルテイシア/出版社:幻冬舎

新刊『オクテ女子のための恋愛基礎講座』発売中
自信がない・出会いがない・付き合えない・好きにならない・もう若くない・幸せな恋ができない・SEXしたことがない・女らしくできない・結婚できない…そんな悩みを解決する一冊♪

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。
今月の特集

AMのこぼれ話