アルテイシアの恋愛デスマッチ

好きな人に好かれたい…その「好きな人」はどこにいる?/男男した男が怖い女子にカウンセリング②

男性恐怖症のトラウマを乗り越えて婚活に挑んだOさん。でも次第に自分の人生に男性がいらないのでは、と気づきはじめました。アルテイシアさんと話していくうちにどんどん将来に求めるものがわかってきて…

 芸術系の大学で研究に励むOさん(27歳、大学院生)
男性恐怖症のトラウマを乗り越え、自分磨きして自信をつけて、婚活に挑んだ彼女ですが、「自分は男いらずでは?」という問題が浮上したのでした。

琵琶湖で気持ちよさそうに手を広げる女性の画像
by Tessa Rampersad

「自分の人生にカレー(=男)は必要なのか?」について、どう思う?

さっきも話したように、心の底から「彼氏が欲しい!」と求めていたわけじゃないなと。

心の底から求めていたら、きっと彼氏作ってるよね。人間、本気で必要なものは本気でゲットしようとするから。

ですよね(笑)。やっぱり「ずっと彼氏いない自分は不完全な人間じゃないか?」という思いを、男で埋めようとしてたのかなって。

そう思っちゃうよね。だって自分は楽しく生きてるのに「彼氏いないの?なんで?」とか聞いてくる人多いやん。

そうなんですよ!なんでって聞かれても。

あと「普通に彼氏いそうなのに」とか。その「彼氏いる=普通」「彼氏いない=異端」という価値観が、他人を苦しめているという自覚がない。

あと私は家で漫画読んでる時が幸せなのに「もっと外に出て生身の男と出会うべきだ」とか言ってくるおじさんとか。

そんなオッサンがおるから外に出たくないねん。「ほっとけや!!!!」と銃を乱射したくなるよね。

そう!ほっといてほしいだけなんですよ。それなのに世間話のノリでいろいろ言ってくる。

世間話なら「冬は寒いですね」でええやんか。世の中には男いらずの女子もいるのに「キミの人生には大事なものが欠けている」とか決めつける奴は多いよね。彼氏がいなくて独身というだけで傷つけられる女子はいっぱいいて、だから「結婚すれば楽になるかも」と思うんだよね。

「このストレスから解放されるかも」と思っちゃうんです。

ガンダーラ~♪

そこに行けば~♪みたいな(笑)

でも結婚はユートピアじゃなくて、もっと地獄になる可能性もあるから。結婚は単なる箱で中身は50年の共同生活なので、合わない人と50年暮らす方がストレスだと思う。

婚活してみて、それを実感しました。「こんな男と暮らすぐらいなら1人の方がマシだ!」みたいな(笑)

周りの独身JJ(熟女)たちは「加齢によって解放された」と言ってるよ。40過ぎると結婚とかやいやい言われなくなって、楽になったって。

私も早く40になりたいんですよ~!!

今が一番いろいろ言われるお年頃だよね。若い女を見ると余計な口出ししたがる奴は多いから。

以前はそういう世間の声に影響されて「彼氏いない=欠陥があるから、なおさなきゃ」と思ってたけど、最近はそうでもないなと思えてきて。アルさんのコラムを読んで「男いらず=完全生命体」という考え方もあるなって。

実際、男いらずで快適に暮らしてるわけだもんね。世間の声さえ気にならなくなれば、Oさんの人生に男は必要ないのかな?