• love
  • 2017.03.22

「33までは28」の呪文を唱えてユルユルを目指せ!/バリキャリ女子にカウンセリング③

全3回にわたってアルテイシアさんに悩みを相談しているのは、大手広告会社で働くバリキャリ美女のIさん(30歳)。「選ばれないんじゃなく、マッチングしない相手を選んでる」というこれまでの話から浮かび上がるのは、男を見る目が曇りがちな理由や「これだ!」というものを手に取ってみることの大切さでした。

 大手広告会社で働くバリキャリ美女のIさん(30歳)。
インテグレート発言する彼氏(アナル小)との関係に限界を感じつつ、新たな男性(アナル大)もアナル偽装の疑いがあり、悩みは尽きなくて…?!

 前回前々回とあわせてどうぞ!

恋愛デスマッチ アルテイシア

アル:「Iさんが選ばれないんじゃなく、Iさんがマッチングしない相手を選んでる」という話をしたけど。
「迷路から早く上がりたい」「これが最後の相手という結論が欲しい」と思ってると、男を見る目が曇りがちだよね。そこは自覚しておいた方がいいと思う。

I:「この人が最後の相手であってほしい」と願うあまり、相手の本質や相性が見えなくなりますよね。

アルただ、付き合ってみないとわからないのも真実だから。
必要なのは、ダメだとわかった時に手放す勇気じゃないかな。「これを逃すと後がないかも」と執着しがちだけど、たった1人と50年暮らすんだから「この人だったら大丈夫!」と自信をもって言える相手を選んでほしい。

I:それでいうとアナル小は不安だらけですね…。インテグレート発言の時も「健康になろうと努力してるならいいけど」と言われて。

アル:体壊して苦しんでる人に「健康になろうと努力してるなら」って言う?言わないよね。普通は「無理しないで、自分も支えるから」でしょ。彼はアナル小からアナル極小に改名した方がいいな。

I:やっぱり男はアナルの大きさですよね…。彼のお母さんがスーパーウーマンなんですよ。仕事も家事も完璧にこなして、かつ身だしなみやメイクも完璧な美人なんです。

アル:それは奥行のない二次元の母なのでは?

I:いや、私も会ったことあるし実在してます(笑)。お母さんの影響で、彼は女性に対する理想が高いんだろうなって。

アル:そう考えると、お母さんは手抜きでボサボサの方がいいなあ。そんな息子と結婚したら嫁が大変すぎるでしょ。

I:私も完璧にできない自分を責めて、ますます自信を失うでしょうね。

アル:今でもそうなってるもんね。
「好きなうちは別れられない」のもわかるけど、いずれ底つきがくるよ。大切なのは「もう無理だ」と思った時にちゃんと別れる決断をすること。
私は自分が我慢できない性格でよかったと思う。恋愛において我慢強さはマイナスに働くことが多いから。

I:自分を削りながらズルズル続けてしまいますよね。私もアルさん夫婦のように「自分を削らなくていい、おせんべいの片割れ」に出会いたいです。

アル:私も夫と出会う前は、断腸の思いで男と別れてきたよ。「何回、腸を断てばええんや…!!」って。やっぱり別れはどんな別れでもつらいし。

I:アルさんもさんざん苦しんで迷路を抜けたんですよね。

アル:死ぬかと思った、つねに「我が頭上に死兆星が!」という状態。

I:その苦しみを乗り越えて今の幸せがあるのか。でも最初は旦那さんにピンとこなかったんですよね?

アル:最初は「なんだこの北斗の拳みたいな肩パット、無理!」と思った。それでも試しに付き合って「家族になるならこの人だ」とわかったんだけど。
ただ今の我々には年月の積み重ねもあるから。結婚11年の間に、母の死や老猫の介護とか色々あって、それを一緒に乗り越えたことで絆が深まっていった。

I:最初から今みたいな関係ではなかったと。

アル:そりゃケンカもトラブルもあったし、結婚3年目ぐらいまでは揉めることも多かったよ。なので最初から完成形を求めず、2人で関係を築いていくことが大事だよね。そのためには、逃げない男・一緒に乗り越えていける男を選ぶことだと思う。

チャーミーグリーンみたいな夫婦はUMA

恋愛デスマッチ アルテイシア
チャーミーグリーン 食器野菜用洗剤 4L

アル:Iさんはどんな結婚生活がしたいの?

I:うーん…おしゃれな生活がしたいです

アル:それはまた、浅はかな(笑)

I:あはは(笑)!根が田舎者なので、おしゃれな家具とかに憧れるんですよ。うち今テレビもないんですよね。

アル:テレビは家具やなく家電やけどね。そういう箱の話じゃなく、もうちょっと中身を想像してみよう。

I:そうだなあ…おしゃれな家具に囲まれて、破れた部屋着を着ていたい(笑)
お互いダメ出しとかせず、だらだらしゃべってくつろぎたいです。家の中でキッチリしてる自分が想像できなくて…。アナル小と結婚したら「疲れててもキッチリしなきゃ」「余計なこと言っちゃいけない」と気をつかって鬱になりそう。

アル:そうやって結婚生活をリアルに想像するといいよね。「チャーミーグリーンみたいな夫婦が理想」とか言う女子がいるけど、手をつないでスキップしながら洗剤を買いにいく夫婦なんて、河童と同じUMAだから。

I:非実在夫婦(笑)

アル:「こんな結婚式をしたい」「年に一度は海外旅行に行きたい」と夢を語る女子は多いけど、結婚はリアルな日常の連続なので。「過労と寝不足でヨレヨレの時に子どもがギャン泣きして発熱、さあどっちが仕事休む?」みたいな場面を想像した方がいい。

I:想像すればするほど、アナル小との結婚は無理ですね。うう、また振り出しに戻るのか…(泣)

アル:もっとIさんに合う人が見つかるよ、まだ30なんだし。

I:自分では「もう30か」と思っちゃうんですけど。

アル大丈夫、33までは28だから!

I:あはははは!なんかすごいしっくりくるけど、なぜだろう(笑)

アル:33歳までは28歳と同じグループにいて、モテ度も見た目も意識もあまり変わらないのよ。35歳になる頃に「自分はもう若い子グループじゃない」といきなり意識が変わることが多い。
30前後の女子は年齢を気にするけど、アラフォー仲間と振り返って「まだ全然イケる、33までは28だよね!」と言い合ってる。

I:そう考えると、あと3年あるのか。だったら今のアナル小とアナル大の二択で決めなきゃいけないこともないんだよな…。

アル:32で「この人だ!」って相手に出会うかもしれないし。

I: 「33までは28」という呪文、紙に書いてください!

アル:わかった(メモに書いて渡す)…これ社員証に入れといたら?

I:入れます!座右の銘を聞かれたら「33までは28」って答えます。なんか悩みが全部解決しました(笑)

アル:マジで(笑)?ということは、やっぱり年齢は気になってるんだなあ。

「水素水を飲めば寿命が延びる」と同じ錯覚


『ラーメンWalker東京23区2017 』

I:もう30なのに恋愛も仕事も「本当にこれでいいのか?」と悩み続けて、何ひとつ定まってなくて。いつまでも決められない自分をダメと思ってるから、苦しいんでしょうね。

アル:「自分が欲しいものは?」「パートナーの譲れない条件は?」と考えることは大事だけど、恋愛は相手のいる話で縁もタイミングもあるから、計画通りには行かないよね。
それに「これだ!」というものは、手に取ってみないとわからないし。

I:手に取ってみないとわからないって、いい言葉ですね…。

アル:私も夫と付き合って「欲しいものはこれだった」とわかったので。そうやって本当に欲しいものが手に入ると、スペックとか他のものはいらなかったと気づくんだよね。

I:それにはやっぱり、どんどん出会いを増やすしかないんですよね。

アル:山岡士郎が「ガイドブックを鵜呑みにしてありがたがるな、美味いか不味いか自分の舌で判断したらどうなんだ!」とキレてたけど、どういうラーメンを美味い・不味いと感じるかは、己の舌で味わってみないとわからない。男も同じで、食べてみて「この味だ!」とわかるんだと思う。

I:「33までは28」と考えると、33歳までは頑張ってラーメン食べようと思えます。

アル:女性読者の相談を読んでると「30までに結婚しなきゃ」と焦ってる子がほんとに多い。

I:私の周りも多いです。「今寂しくて彼氏がほしい」というより「将来が不安だから結婚したい」みたいな。

アル:タラレバとか、将来不安を煽るコンテンツも多いし。でも「結婚すれば不安がなくなる」というのは「水素水を飲めば寿命が延びる」と同じぐらい錯覚だから。一生、夫がリストラにもあわず心身ともに健康で浮気もDVもせず自分を愛し続ける、なんて保証はどこにもないわけで。

I:保証はないのに安定してない現状が辛くて、将来が不安でずっと悩んでるんです。

アル:まあ20代は悩むのが仕事みたいなもんだから。

I:ほんとですか?でも「今が一番いい時じゃない」とか言われるんですよ。一番いい時なのに、なんでこんなずっと悩んでるんだろうって。

アル:違う違う、それは肉体限定。年をとると肉体は衰えるけど…ヒザが痛いとか、ヒザが汚いとか(笑)。でも得るものの方が多いから、私は今が一番楽しいし生きやすいよ。

I:羨ましい!!そういう言葉を聞くと希望がもてます。

アル:「今が一番いい時」と呪いをかけるから「ババアになったら人生終わり」と若い子が強迫観念に苦しむんだよね。いまや人生90年なんだから「ババアになってからが本番」ぐらいに思ってた方がいい。

I:幸せなババアになるための秘訣はなんですか?

アル:やっぱり若い頃に悩んでもがいて乗り越えることじゃないかな。そういう経験を積むことで「自分にはダメな部分もあるけど、これでいいのだ」と、バカボンのパパ的な自己肯定が身につくんだと思う。

I:年をとると自分のアナルもデカくなりますか?

アル:デカくなるというか、ユルくなる(笑)

I:あはは!ガバガバじゃなくユルユル(笑)

アル:自分を許せると他人も許せるし、他人を許せると自分も許せるし、いい具合にユルくなっていくと思うよ。

I:私もユルユルを目指して、今はいっぱい悩んでもがきます!「33までは28」の呪文を唱えて、おせんべいの片割れを探すので、また報告させてください。

アル:はい、アナル小と大のその後も報告くださいね~!


Text/アルテイシア

次回は<擬態しめじ男に注意せよ!彼氏いない歴=年齢のバリキャリ処女にカウンセリング①>です。
アラサー処女でも恋愛できる!ことは確かですが、その恋愛経験の少なさからだまされていることに気づきづらいこともまた事実。バリキャリのSさん28歳は、社内恋愛の彼からいつまでたっても「付き合っている」確証を得ることができません。果たして彼女と向き合わない彼を選ぶことが正解なのでしょうか?

待望の電子書籍化!

恋愛デスマッチ アルテイシア 59番目のプロポーズ キャリアとオタクの恋
『59番目のプロポーズ キャリアとオタクの恋』,出版:幻冬舎

 入手困難となっていたアルテイシアさんのデビュー作が待ちに待った電子書籍化!

 TOFUFUの連載でおなじみの旦那さま「59番」との出会いが綴られています。

恋愛デスマッチ アルテイシア 恋愛格闘家
『恋愛格闘家』,出版:幻冬舎単行本

「59番」と出会う以前の恋愛経験を綴ったこちらも電子書籍化!
あわせてチェック!

姉妹サイトTOFUFUでも連載中!

アルテイシア 59番目のマリアージュ TOFUFU

 アルテイシアさんのデビュー作『59番目のプロポーズ』で結婚した“59番”さんとの結婚生活を綴ったコラム。
笑いのたえないアルテイシアさん夫婦の日常をどうぞ♪

書籍発売中!

オクテ女子のための恋愛基礎講座 アルテイシア
『オクテ女子のための恋愛基礎講座』/著:アルテイシア/出版社:幻冬舎

新刊『オクテ女子のための恋愛基礎講座』発売中
自信がない・出会いがない・付き合えない・好きにならない・もう若くない・幸せな恋ができない・SEXしたことがない・女らしくできない・結婚できない…そんな悩みを解決する一冊♪

童貞の疑問を解決する本. 書籍版

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。
今月の特集

AMのこぼれ話