アルテイシアの恋愛デスマッチ

「毒蝮三太夫は偽装アナルか?」不安が消えないバリキャリ女子にカウンセリング②

結婚を約束したものの生活を共にできるか不安な現在付き合っている彼氏で悩む大手広告会社で働くバリキャリ美女のIさん(30歳)。そんななかIさんの前に現れた魅力的な男性はもしかしたら「落とすまでは頑張る男」かもしれなくて…?付き合ってみないとわからない恋愛の難しさについてアルテイシアさんに相談しました!

恋愛デスマッチ アルテイシア

 大手広告会社で働くバリキャリ美女のIさん(30歳)。
結婚の約束もしたのに、インテグレート発言をする彼氏(アナル小)に不安を抱く彼女の前に、新たな男性(アナル大)が現われて…?!

恋愛デスマッチ アルテイシア
(毒蝮三太夫/講談社+α新書)

アル:アナル大とはどこで出会ったの?

I:アナル小と距離を置いてる時、飲み会で出会ったんです。同い年だけどすごく面倒見がよくて、人に対して温かいタイプで。

アル:アナル大からアプローチされたの?

I:はい、最初に「好みのタイプだ」と言われました。その後、アナル小と仲直りした後も「自分のことは長い目で見てくれればいいから、友達としてご飯とかいってほしい」と言われて。一緒にいて落ち着くし、親身に話を聞いてくれるし、めっちゃいい人だな~って。

アル:うーーーーん、大丈夫?イルカの絵とか出てきてない(笑)?

I:出てきてないです(笑)。温かいけど口は悪くて、毒舌の江戸っ子って感じですね。

アル毒蝮三太夫?「クソババア、長生きしろよ!」みたいな(笑)

I:毒蝮っぽいかも(笑)。私の30歳の誕生日、アナル小は飲みの予定を入れてて「誕生日はまた別の日にしよう」と言われたんですよ。
それで落ち込んでた時、アナル大から電話があって「今日は彼氏とお祝いするの?」「いや普通に仕事してる」と言ったら、彼も忙しかったのにお寿司屋に連れてってくれて「何でも好きなもん食え!どんどん頼め!」って。

アル:腹を減らした孤児みたいな(笑)

I:カウンターでカワハギを前にして泣きました(笑)

アル:うーーーーん、でもそれって超「惚れてまうやろー」な演出やん?アナル大は手練手管な印象だし「落とすまでは頑張る男」ではないの?

I:どうだろう、嘘つきではない感じですけど…。

アル:真に温かくて誠実で器のでかい毒蝮ならいいけど、偽装アナルという可能性もあるよね。「落とすまでは頑張る男」は付き合う前は理想の男を演じるけど、付き合うと豹変するから。

I:偽装アナルか…。

アル:自分をよく見せるのが得意な男はいるし、私もさんざん騙されてきたから。付き合う前は「どんなキミも受け入れるよ!」とアナル大なフリをして、いざ付き合うと「こんな面倒くさい女は無理、サヨナラ~」みたいな。

I:それって実際付き合わないとわからないんですかね…?

アル:見抜くのは難しいよね。彼らは偽装が得意だし、なにより、人は自分が見たいように見るから。Iさんが「ありのままを受け入れてくれる理想の男であってほしい」と期待していると難しい。
アナル大と付き合うのはアリなの?

I:アリですね。ただ私は二股とか無理なので、付き合うならアナル小と別れてからですけど。アナル大ともまだ5回しか会ってないので、とりあえず友達関係を続けてみます。

アル:まあアナル大がいることで、アナル小の小ささがわかるかもしれないし。アナル同士、比較すればいいんじゃないかな。