• sex
  • 2016.03.30

やりすぎ注意!本当に気持ちいいオナニー方法【外イキ編】

女性のオナニー経験者は9割以上。だけど、本当に気持ちいいオナニーの方法を一体どれくらいの人が知っているのでしょうか?「オナニーとは“妄想セックス”である」と考えるラ・コビルナの杉沢さんが外イキオナニーの方法を教えます!

ラ・コビルナ 女性向け セックス オナニー クリトリス オーガズム
©jakuza

 皆さんこんにちは!ラ・コビルナの杉沢です。
昨今、女性のオナニー経験者は9割以上と言われていますが、本当に気持ちいいオナニーの方法を一体どれくらいの人が知っているのでしょうか?
セックスでは中イキが気持ちいいと言われていますが、オナニーで中イキするにはコツと少々の修行が必要です。

 なので今回は、自身もかつては週に20回のオナニー性活と情報収集とで、カラダの開発に努めてきた私、杉沢が本当に気持ちいい外イキのオナニー方法をお教えします。

妄想する相手をイメージする!

 オナニーとは“妄想セックス”であるということを忘れてはいけません。
ですから、まずセックスする相手を決めましょう。彼氏でも芸能人でも誰でも構いません。「今日は○○くんにしよう♪」と日替わりで気軽に好きな人との妄想セックスを楽しめるというのがオナニーの醍醐味なのです。

セックスの流れをイメージする!

 相手が決まったら、その相手とベッドインするシーンから妄想しましょう。
セックスするときに、いきなりおマンコから攻める人は少ないと思います。大抵は、キスをしながら胸などを愛撫することから始まりますよね。
そのシーンをイメージして服の下から手を入れ、そーっと胸を触ります。優しく包んだり、男性の強い力を想像して強く揉んでみたり、乳輪に沿って指をクルクルと回してみましょう。ここでのポイントは、乳首へのアプローチは、自分で「乳首を触りたい!」と思ってから!
まずは触れるか触れないかぐらいソフトにタッチしてから、指先で転がしてみたり、手の平で擦ったり、強くつまんでみたりいろいろな方法でタッチし感度を高めていきましょう。

秘部へのアプローチ

 妄想と胸へのアプローチで、オマンコは早くも濡れ始めているはず。
でも、早くクリトリスを触りたい!という欲求を抑えて、その周辺から指を滑らせてみましょう。意外と感じるお腹や、敏感な太ももの付け根などをまんべんなく通り、一番敏感な部分へと近づきます。
まずは大陰唇を広げ、小陰唇とクリトリスの間を人差し指でなぞります。クリトリスを触りたいという気持ちが感度を高め、オマンコはヒクヒクと波打ち始めるでしょう。
そしていよいよ敏感になったクリトリスを触ります。
皮は剥かず、優しくソフトにタッチしてみると、カラダが痺れるような感覚になるはずです。

一気にオーガズムへ!

 真っ赤にぷっくりと膨らんだクリトリスをゆっくりと上下や左右に擦ると、強烈な快感が襲ってきます。ここまでくれば、オーガズムまで一直線です!
ここでのポイントは、大好きな相手がクンニをしてくれている姿を想像しましょう。恥かしさと気持ち良さで快感はグングンと上がり、オーガズムまでスピードアップしてくれます。
それに合わせ、指の動きも早めましょう。オーガズムの寸前まで来ると、5秒くらい感覚が無くなります。「アレ?」と思うかもしれませんが、安心してください。その後、ジェットコースターがてっぺんから落ちるように最高のオーガズムが訪れます。

 このように、自分の体の声と対峙し、自分の性感帯と、感度を高める方法を知ることで、最高のオナニーが出来るようになります。ただし、オナニーを極めすぎると、リアルなセックスの時に男性に物足りなさを感じてしまう可能性がありますので、やり過ぎにはご注意を。

…次回は《逆レイプ状態のあなたに伝授!彼を狼に変えるアノ手コノ手》をお届けします。

Text/女性向け映像メーカーla coviluna(ラ・コビルナ)スタッフ・杉沢