やりすぎ注意!本当に気持ちいいオナニー方法【外イキ編】

女性のオナニー経験者は9割以上。だけど、本当に気持ちいいオナニーの方法を一体どれくらいの人が知っているのでしょうか?「オナニーとは“妄想セックス”である」と考えるラ・コビルナの杉沢さんが外イキオナニーの方法を教えます!

ラ・コビルナ 女性向け セックス オナニー クリトリス オーガズム
©jakuza

 皆さんこんにちは!ラ・コビルナの杉沢です。
昨今、女性のオナニー経験者は9割以上と言われていますが、本当に気持ちいいオナニーの方法を一体どれくらいの人が知っているのでしょうか?
セックスでは中イキが気持ちいいと言われていますが、オナニーで中イキするにはコツと少々の修行が必要です。

 なので今回は、自身もかつては週に20回のオナニー性活と情報収集とで、カラダの開発に努めてきた私、杉沢が本当に気持ちいい外イキのオナニー方法をお教えします。

妄想する相手をイメージする!

 オナニーとは“妄想セックス”であるということを忘れてはいけません。
ですから、まずセックスする相手を決めましょう。彼氏でも芸能人でも誰でも構いません。「今日は○○くんにしよう♪」と日替わりで気軽に好きな人との妄想セックスを楽しめるというのがオナニーの醍醐味なのです。

セックスの流れをイメージする!

 相手が決まったら、その相手とベッドインするシーンから妄想しましょう。
セックスするときに、いきなりおマンコから攻める人は少ないと思います。大抵は、キスをしながら胸などを愛撫することから始まりますよね。
そのシーンをイメージして服の下から手を入れ、そーっと胸を触ります。優しく包んだり、男性の強い力を想像して強く揉んでみたり、乳輪に沿って指をクルクルと回してみましょう。ここでのポイントは、乳首へのアプローチは、自分で「乳首を触りたい!」と思ってから!
まずは触れるか触れないかぐらいソフトにタッチしてから、指先で転がしてみたり、手の平で擦ったり、強くつまんでみたりいろいろな方法でタッチし感度を高めていきましょう。